« 学校スタート | トップページ | 「絶対製造工場」 »

2010年8月26日 (木)

大宮の猫

大宮の母が入院しているので、留守のマンションにいる猫の世話にいく。
に率いる猫はすでに老齢で、一匹はテーブルの下で丸くなり、もう一匹はベッドの下で唸っているだけで、入っていっても出迎えにも来ない。
トイレの掃除とエサや水の取替えをやって帰ってくる。
ついでに大宮駅前のBOOKOFFに寄ってみる。
何をなすべきか 上」と「南京事件」を105円コーナーで購入。
「何をなすべきか」は「シベリア流刑史」に出ていた思想家チェルヌイシェーフスキの長編。私はユートピア小説としてチェックしていた作品。
「南京事件」はいまさらっていう気もするけど、通史ではなく事件そのものを詳述した本は持っていないのでね。

|

« 学校スタート | トップページ | 「絶対製造工場」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/49262553

この記事へのトラックバック一覧です: 大宮の猫:

« 学校スタート | トップページ | 「絶対製造工場」 »