« また池袋 | トップページ | 函館日帰り »

2010年8月16日 (月)

東京ディズニーシー

みんなで東京ディズニーシーへ行く。
入ってすぐに正面の広場でチップとデールのクール・サービス・デラックスという水を撒くショーがあるという。上の子が見たいというので、こっちは水がかからない場所まで下がって待つことに。でも係員が言っていたほどの水量ではなく、いささか肩透かし。
そのあとアクアトピア。上の子は妻と。下の子は私と乗る。本当はずぶぬれコースに乗りたかったが、圧倒的に混んでいたのでレギュラーコースで。
海底2万マイルを予約して、マーメイドラグーンの洞窟トリトンズキングダムにあるセバスチャンのカリプソキッチンのピザで昼食。フライング・フィッシュ・コースターというちいさなジェット・コースター。それなりの加速と急カーブで隣に座った上の子はやや青ざめた。下の子もキャーとも言えなかった。でも楽しかったようだ。ちょうどいい時間になったので海底2万マイルに。列車が潜水艦になるという趣向は面白かったが、海底の探検が駆け足すぎて何が見えたのか何が起こっているのかが不明のままどんどん進んでいく感じ。ノーチラスギャレーでひと休み。
フォートレス・エクスプロージョンでダ・ヴィンチの飛行機や天球儀を見ながら城をひとめぐり。
アメリカン・ハーバーへ移ってケープコッド・クックオフでタルトとムースにドリンク。
橋を渡ってコロンビア号でタートルトーク。とにかく亀さんの話術が達者。観客を上手に操って楽しませてくれた。
やや説教臭いのが鼻につくレジェンド・オブ・ミシカという水上パレードを橋の上から見た後、トランジット・スチーマー・ラインで一周のクルーズ。やや説明が断片的でもっと物語として見せてほしかった気がする。
その時に見た中央アメリカの遺跡を近くで観たいと子供たちが言うのでぶらぶら歩いていく。もうアトラクションを待つ時間はないので、アラビアコーストのカスバ・フード・コートでカレーの夕食。
食事が終わると外は真っ暗。
さあ帰ろうとうろ覚えで歩いていると再び元のアラビアンコーストへ。係員に道を尋ねてようやく出口へ。

思ったよりも混んでいなくて、ショーの後のクルーズが再開に手間取って待たされたぐらいであとは順調。ほぼ希望のアトラクションは制覇。
ダッフィのぬいぐるみを抱えてご機嫌な二人でした。

|

« また池袋 | トップページ | 函館日帰り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京ディズニーシー:

« また池袋 | トップページ | 函館日帰り »