« 引き取り訓練 | トップページ | 大宮のBOOKOFF »

2010年5月21日 (金)

小茂根から江古田へ

借りたことすら忘れていた本を書棚に発見、慌てて小茂根図書館に返しに行く。
おそらく督促のメールが来ていたはずなのだが、そのことすら忘れているのだからひどいものです。
せっかく図書館に来たのだからと、手近にあった澤井繁男のちくま学芸文庫「魔術と錬金術」を借りる。著者の作品はいjくつか読んでいるが、本書二部構成のうち第二部が私の持っている現代新書「錬金術」を収録したものだったので、今まで手に取らなかったもの。
江古田駅まで歩く途中で小竹図書館に寄りbiceの1stアルバム『Nectar』を借りる。収録されているシングル曲「An apple a day」はBOOKOFFで探してはいるんだけど、小さな図書館に彼女のアルバムがあるとは以外でした。
改装中の江古田駅を通り抜けBOOKOFFへ。文庫・新書ともイマイチで残念。Perfumeの「ワンルーム・ディスコ」でお茶を濁す。

|

« 引き取り訓練 | トップページ | 大宮のBOOKOFF »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/48416197

この記事へのトラックバック一覧です: 小茂根から江古田へ:

« 引き取り訓練 | トップページ | 大宮のBOOKOFF »