« 世界の名著、日本の名著 | トップページ | 新作2枚 »

2010年3月14日 (日)

「ミクロコスモス」

みんなで池袋に。
サイゼリアで昼食を摂り、ヤマダ電機で子供のゲームソフトをこっそり購入。
リブロに寄って「ミクロコスモス―初期近代精神史研究 第1集」を探す。書棚に4~5冊表紙を向けて置かれていて、注目度は高いのかも。ネットで楽しませてもらっている平井氏や桑木野氏(最近更新していないけどどうしたんでしょう)の論考に期待しつつ、ついでに及ばずながらBHの活動を応援する意をこめて思い切って購入。とくにヨーロッパ・アメリカで活動している平井氏の本格的論考を日本語で読めるのは嬉しい。>なんて偉そうに言っててブックフェアの60冊のうち手元にあるのは「魔術の帝国―ルドルフ二世とその世界〈上〉〈下〉」「ルネサンスの魔術思想」「ルネサンス精神の深層」「イタリア・ルネサンスの哲学者」「十二世紀ルネサンス」「ガリレオの弁明」の6冊という情けなさ。そのほか手元の本で関連しているのは「普遍の鍵」「古代神学」「哲学的建築」「怪物のルネサンス」「科学史の逆遠近法」「陶工パリシーのルネサンス博物問答」「ノストラダムスの生涯」あたりかな。基本的に雑学系の文化史好きゆえに、錬金術とか博物学とか庭園とか関連してそうな本はたくさんあるけど、とりあえずこれぐらいで。
その後、サンシャインシティへぶらぶら。噴水広場でマイナー(?)なアイドル・グループ(確かビー・フラットとか)が元気いっぱいに歌っているのを横目で眺めながら、こっちは子供たちを連れてキャラクター・ショップへ。

|

« 世界の名著、日本の名著 | トップページ | 新作2枚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/47817250

この記事へのトラックバック一覧です: 「ミクロコスモス」:

« 世界の名著、日本の名著 | トップページ | 新作2枚 »