« キネ旬決算特別号 | トップページ | 風の強い日 »

2010年2月 6日 (土)

速報 日本インターネット映画大賞 

保谷の図書館で大幅に遅れていた本とCDを返却する。
長く借りてただけ利用したかっていうとそんなことはない。ただ返しそびれていただけ。
それにしても寒い。

日本インターネット映画大賞のベストテンの速報が5日に出ていました。
日本映画
1位「サマーウォーズ」
2位「ディア・ドクター」
3位「愛のむきだし」
4位「空気人形」
5位「沈まぬ太陽」
6位「劔岳 点の記」
7位「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破」
8位「南極料理人」
9位「誰も守ってくれない」
10位「重力ピエロ」

外国映画の方はもう少し前に出ていたようです。
外国映画
1位「グラン・トリノ」
2位「スラムドッグ$ミリオネア」
3位「チェンジリング」
4位「アバター」
5位「カールじいさんの空飛ぶ家」
6位「母なる証明」
7位「レスラー」
8位「私の中のあなた」
9位「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」
10位「イングロリアス・バスターズ」

「サマーウォーズ」が「ディア・ドクター」「愛のむきだし」を押さえて1位。可能性はあると思っていたがまさかね。「エヴァ」もテン入りだしアニメ強し。もちろんそれに見合う内容だったんでしょう。「南極料理人」の8位も健闘でしょう。私が投票したうち3作品がテン入りです。
洋画はほぼ順当なベスト3。4位の「アバター」は年末公開(キネ旬じゃ来年度回し)なのにこの順位。たいしたもんです。ほかにも「カールじいさんの空飛ぶ家」「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」「イングロリアス・バスターズ」 と年末の作品が多いのも特徴かも。

|

« キネ旬決算特別号 | トップページ | 風の強い日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/47509899

この記事へのトラックバック一覧です: 速報 日本インターネット映画大賞 :

« キネ旬決算特別号 | トップページ | 風の強い日 »