« 雪!! | トップページ | 新作2本 »

2010年2月 2日 (火)

EeePC

昨日の続きでふたたび池袋のビックリサイクル館。
結局AcerのEeePCにする。店頭品だから表面に小さな傷はあるけれど、だからこそ安いわけだ。
帰ってからいろいろ設定してはたと気がついた。プリンタどうやってつなぐんだ。…どうやら変換するケーブルがあるようだ。

BOOKOFFで「物語韓国史」。
韓国史の通史といいながら、全293頁のうち225頁にいたってようやく新羅滅亡(935年)という古代偏重ぶり。もう少し高麗や朝鮮王朝(李氏朝鮮)時代を書いてほしいところ。
とはいえ、手元にある韓国史プロパーの本は「両班」ぐらいで、あとはほとんど日韓関係のものばかり。しかもそのほとんどは古代に偏っている。
Nikkankosidan


神話についてなら「日本神話の比較研究」のなかの「日本神話と韓国神話」という一章や、こちらも韓国の学者による「韓国神話の研究」あたり。古代日韓交流史の朝鮮側史料では「三国史記倭人伝 他六篇」があり、吉田東伍「日韓古史断」なんていう古い本から、ちょっと怪しげな「古代朝鮮と倭族」などいろいろある。
ちなみに、本書冒頭で扱われている檀君神話についての日韓間の意識の違いは、「「大東亜民俗学」の虚実」でも触れられている。私には著者の言い分はロマンチックすぎるのであって、日本史が天孫降臨から始まるようなもの。神武紀元の日本が檀君神話を否定するのはお門違いというのはわかるが、そこに戦後の議論を含めるのは無理があるだろう。
古代以外では室町期の倭人居留地を描いた「中世倭人伝」や近代史「韓国併合」ぐらい。

|

« 雪!! | トップページ | 新作2本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/47477270

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC:

« 雪!! | トップページ | 新作2本 »