« 第52回ブルーリボン賞ノミネート | トップページ | この冬一番 »

2010年1月10日 (日)

日本インターネット映画大賞に投票

日本インターネット映画大賞に今年はTBで投票します。

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「ハルフウェイ    」   8点
  「愛のむきだし   」   7点
  「誰も守ってくれない」   4点
  「フィッシュストーリー」   3点
  「少年メリケンサック」   3点
  「おと・な・り     」   2点
  「罪とか罰とか   」   1点
  「いけちゃんとぼく 」   1点
  「ディア・ドクター  」   1点
  「ジェネラル・ルージュの凱旋」1点
【コメント】
いつものようにレンタル専門なので後期の作品が未見です。そのなかで北乃きいのヴィヴィッドなワガママさと満島ひかりの体当たりの熱演が光る上位2作品が突出していました。以下はいささか小ぢんまりした作品が並んでしまったかも。とくに8、9、10位は『ヘブンズ・ドア』『プライド』『大阪ハムレット』と入れ替え可能。
未見で気になるのは『女の子ものがたり』『空気人形』『美代子阿佐ヶ谷気分』あたり。
-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [園子温       ] (「愛のむきだし」)
【コメント】
脚本家の北川、君塚、宮藤、演劇のケラリーノ、CMの大岡と映画監督プロパー以外の作品が並んでいる。なかで良くも悪くも監督の存在を強烈に主張していたのが園子温。
【主演男優賞】
   [深澤嵐       ] (「いけちゃんとぼく」)
【コメント】
男優に興味がないので例年のように棄権しようとも思ったけど、無理やり選んでしまった。
【主演女優賞】
   [満島ひかり     ] (「愛のむきだし」)
【コメント】
北乃きいや志田未来、ましてや宮崎あおい、麻生久美子も悪くないけどあくまで想定内。それに比べて『プライド』も含めた彼女の躍進は昨年度最大のニュースです。
【助演男優賞】
   [岡田将生      ] (「ハルフウェイ 」)
【コメント】
北乃さんをうまくひきたてていました。(本当は主演なのか?)
【助演女優賞】
   [安藤サクラ     ] (「愛のむきだし」「罪とか罰とか」)
【コメント】
怖いものなしの怪演ぞろい。彼女からは目が離せられません。
【新人賞】
   [二階堂ふみ    ] (「ガマの油   」)
【コメント】
作品はまとまりがなかったけど、彼女だけが際立っていた。あの台詞回しは良かった。他には『いけちゃんとぼく』の隣の女の子と『20世紀少年』の木南晴夏も。
【音楽賞】
  「フィッシュストーリー」
【コメント】
『少年メリケンサック』とともに音楽がテーマの作品。
【ブラックラズベリー賞】
  「ヤッターマン     」
【コメント】
深田恭子さんに期待して観たのですが、残念ながら私には面白さが伝わりませんでした。きっと元々オリジナルのアニメに興味がなかったせいでしょう。
-----------------------------------------------------------------

 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------


>あれ?合計31点だ計算間違えた。
『愛のむきだし』を6点に訂正します。

|

« 第52回ブルーリボン賞ノミネート | トップページ | この冬一番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/47250039

この記事へのトラックバック一覧です: 日本インターネット映画大賞に投票:

« 第52回ブルーリボン賞ノミネート | トップページ | この冬一番 »