« 池袋BOOKOFF | トップページ | オリコン年間ランキング »

2009年12月18日 (金)

アメリカン・ニューシネマ

TSUTAYAで『ホノカアボーイ』と『ファイブ・イージー・ピーセス』。
今年の邦画と70年制作(日本公開は71年)のアメリカ映画。前年の『イージー・ライダー』でアカデミー助演男優賞にノミネートされたジャック・ニコルソン主演で、監督はボブ・ラフェルソン(僕は81年の『郵便配達は二度ベルを鳴らす』しか見たことがない)。71年のキネマ旬報ベストテン7位に輝くアメリカン・ニュー・シネマ。ダメな男が主人公と言う意味じゃ『真夜中のカーボーイ』あたりと似通っているのかも。今見て60年代末~70年代初頭の気分が味わえるかどうかはちょっと心配だけど。
>『ホノカアボーイ』。本当に雰囲気だけの映画でした。収穫は小泉今日子のエンディングテーマ「虹が消えるまで」ぐらい。

|

« 池袋BOOKOFF | トップページ | オリコン年間ランキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/47051332

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカン・ニューシネマ:

« 池袋BOOKOFF | トップページ | オリコン年間ランキング »