« JFLについて | トップページ | 成道会 »

2009年12月 7日 (月)

個人面談

上の子の個人面談。
ま、問題もなし。
算数の文章題とか、単位とかが良く分かってない。
とか寝るのが遅いとか、そんな話だけ。
甘え上手で先生にくっついているらしい。

朝日新聞の〈回顧2009〉今年の映画を振り返るを見る。
ほとんど意味のない記事と、何の参考にもならない評論家の選んだ3本。

佐藤忠男
沈まぬ太陽(若松節朗監督、日本)
グラン・トリノ(クリント・イーストウッド監督、米国)
精神(想田和弘監督、米・日)

秦早穂子(評論家)
ポー川のひかり(エルマンノ・オルミ監督、イタリア)
グラン・トリノ
脳内ニューヨーク(チャーリー・カウフマン監督、米国)

山根貞男(映画評論家)
私は猫ストーカー(鈴木卓爾監督、日本)
大阪ハムレット(光石富士朗監督、日本)
谷中暮色(舩橋淳監督、日本)

|

« JFLについて | トップページ | 成道会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/46959660

この記事へのトラックバック一覧です: 個人面談:

« JFLについて | トップページ | 成道会 »