« 「辺境のダイナミズム」と「練馬教育史」 | トップページ | 森繁の映画 »

2009年11月13日 (金)

13日の金曜日

昼になっても11℃。寒い。夕方には雨になるという予報。
小学校は4時間授業で、早々に帰ってきた上の子はさっさと遊びに行ってしまった。元気なもんだ。
と思っていたら、しばらくして学校から電話。何事かと思えば、お子さんが学校の池に落ちたので着替えを持ってきてくれないかという。
小学校に池なんかあったっけと思いつつ下の子を連れて自転車を走らせれば、何のことはない鯉などを飼っている花壇脇のコンクリート製の水槽の縁に乗って遊んでいて片足を突っ込んだらしい。そんなもんいくら寒くたって、濡れたまま帰ってくればいいのに、驚かせるじゃないか。
パン屋で明日の食パンとおやつの菓子パンを買って帰宅。

それにしても寒い1日だった。

|

« 「辺境のダイナミズム」と「練馬教育史」 | トップページ | 森繁の映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/46751166

この記事へのトラックバック一覧です: 13日の金曜日:

« 「辺境のダイナミズム」と「練馬教育史」 | トップページ | 森繁の映画 »