« 冷える11月 | トップページ | レンタルビデオショップ大改装 »

2009年11月 3日 (火)

乙葉のシングル

昼を食べようかと練馬に行くと、ちょうど駅に向ってくるお祖父ちゃん、お祖母ちゃんに出会い、一緒に池袋へ出ることに。マックの予定がデパートのレストランに格上げで子供たちにはラッキー。
昼食後、上の子が欲しいというマジック用品を見たりして帰途へ。
途中のBOOKOFFでCDシングル1枚乙葉「一秒のリフレイン」と新書1冊「歌舞伎の歴史」をゲット。
乙葉のは、以前から探していたが、まさか105円で見つかるとはラッキーでした。彼女らしい素直な歌い方で心地よい作品です。本当は、ファースト・アルバム収録曲のほうが彼女らしい気もするのだけれど、シングルはこれ1枚だけですからね。ちなみに見たことも聞いたこともありませんが、アニメ“ゲットバッカーズ”のエンディング・テーマなんですね。
「歌舞伎の…」は特別歌舞伎に興味があったわけではないが、これまで「鶴屋南北」とか「江戸の見世物」「明治大正の民衆娯楽」などで断片的に読んできただけだから、ざっと通史を読んでおくのも悪くはなかろうとこっちも105円コーナーからピックアップ。

|

« 冷える11月 | トップページ | レンタルビデオショップ大改装 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/46665945

この記事へのトラックバック一覧です: 乙葉のシングル:

« 冷える11月 | トップページ | レンタルビデオショップ大改装 »