« 図書館へ | トップページ | BOOKOFFで2冊 »

2009年10月13日 (火)

新・三銃士

人形劇“新・三銃士”が昨日からスタートした。
大デュマの小説は小学生のときに図書室にあったダイジェストで読んだぐらいで、しかもあまり覚えちゃいないけれど、何たって三谷幸喜脚本だから期待しておきましょう。
個人的にはリシュリューの扱いに注目しています。
三銃士物映画では、リチャード・レスターの『三銃士』『四銃士』は楽しいコメディに仕上っていたような。こっちもテレビで部分的に見ただけだけど。
ちなみに「三銃士」と史実の関係は「ダルタニャンの生涯」でも読んでおきましょう。
ダルタニャンは実在の人物で、架空の人間じゃないんですよ。

|

« 図書館へ | トップページ | BOOKOFFで2冊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/46476818

この記事へのトラックバック一覧です: 新・三銃士:

« 図書館へ | トップページ | BOOKOFFで2冊 »