« 沈没 | トップページ | 図書館から古本屋、レンタルビデオ店へ »

2009年8月 4日 (火)

橋爪はどうした

今日も沈没。思考能力がゼロです。
だめだこりゃ。
明日は図書館ぐらいには行けるか?

古橋広之進氏がローマで亡くなって、日本選手が喪章をつけていたなどとテレビや新聞などで取り上げられていた。まあ、それはそれでいいのだが、なにか引っかかるものがあった。今日、それを思い出した。古橋・橋爪と並び称されていた橋爪四郎氏のことが、古橋氏の訃報にまったく触れられていないことに違和感があったのです。古橋の後塵を拝していたとはいえ、同じ自由形で古橋とともに世界記録をたびたび塗り変えており、古橋が8位に終わったヘルシンキ・オリンピックで銀メダルを獲得したのは橋爪だった。かたや古橋はJOCの会長になり、橋爪はマスコミにも登場せず個人でスイミングスクールを経営している。
どうでもいいことだが、何となく気になった。

|

« 沈没 | トップページ | 図書館から古本屋、レンタルビデオ店へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/45838972

この記事へのトラックバック一覧です: 橋爪はどうした:

« 沈没 | トップページ | 図書館から古本屋、レンタルビデオ店へ »