« あぢ~ | トップページ | 今頃『おくりびと』 »

2009年7月14日 (火)

「イブン・ジュバイルの旅行記」

来週解散するそうである。投票日は8月30日という。
あれ?おかしくないか。
今の衆議院任期は9月10日までだから、ほっといたって任期満了前30日以内に選挙しなくちゃいかんだろう。つまり8月12日から9月10日の間ってこと。つまり解散しても何にも投票日が早くなったわけじゃないってことだな。違いは、投票日まで今の衆議院議員が議員の身分でいられるかどうかだけ。麻生さんとしては早く衆議院(それも自民党)を黙らせたかったわけだ。議員じゃなければ党内でも発言力は弱まるからな。まったくの党内事情だな。

民主党の衆議院議員候補(予定者)が駅立ち。
何度も言うけど。この候補じゃ自民党には勝てない。菅原一秀は強いよ。それなのに、しゃべっているのは「練馬から政権交代を」だけ。それは一昨日まで都議会議員選挙で言ってたことでしょうが。惹きつける言葉を持っていない人だ。それでも当選出来るほどの風が民主党に吹いてると思ったら甘い。

池袋で「イブン・ジュバイルの旅行記」を購入。品切れだった関西大学の訳注シリーズが文庫で読めるとは有り難い。
イスラムものではイブン・バットゥータ「大旅行記」やブズルク・イブン・シャフリヤール「インドの不思議」は持っているが、大航海時代以前の旅行記は妄想が入っているので楽しい。手前勝手を言えば今度は「シナ・インド物語」や「イブン・ファドラーンのヴォルガ・ブルガール旅行記 」をお願いしたい。>なんと、「ヴォルガ・ブルガール旅行記」が東洋文庫から出るらしい。こりゃ買わなきゃいかんな。『13ウォーリアーズ』のネタ元だし。

以前(6月15日付)書いた「中公新書の森」のブックレットを、池袋ジュンク堂でようやく入手。フェアが終わったので売り場に積んであった。
アンケートに挙げられていた中公新書328点のうち手元にあるのが48点。意外と少ない。やっぱ、政治とか経済とか読んでないからね。ただしこの前私が挙げた10点のうち9点が取り上げられていた。私の好みも普通ってことか。誰も選ばなかった「グランド・ツアー」本城靖久は、文庫化されたからか。そんなことないか、「アーロン収容所」や「ドイツ参謀本部」も文庫化されてるし、皆さんの3冊に入るほどではないってことだな。やや右っぽい人選に中央公論新社の立ち位置を感じてしまうが、それもまたしょうがないところか。

おや梅雨が明けたそうな。昨日までと言ってることが違う。降水量、夏を乗りきるだけ足りてるのか。

|

« あぢ~ | トップページ | 今頃『おくりびと』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/45631223

この記事へのトラックバック一覧です: 「イブン・ジュバイルの旅行記」:

« あぢ~ | トップページ | 今頃『おくりびと』 »