« マイケル・ジャクソン死去 | トップページ | 洋楽シングルジャケット集 »

2009年6月27日 (土)

さそうあきら原作2本

昨日、小さい方を抱っこしようとして眼鏡を落としたときにレンズを割ってしまう。
しようがないので今日は眼鏡屋に行く。
あ~あ出来てくるまで一週間眼鏡なしだ。私のレンズは度が強いので特注品だから時間がかかる。コンタクトでずっとというわけにはいかないし困ったなあ。

TSUTAYAで新作3本。この店はWカードだと第2、4土曜日に新作が半額だって。ラッキー。店ごとにサービスが違うので知らなかった。
コドモのコドモ』『俺たちに明日はないッス』『休暇』。
偶然だがさそうあきら原作が2本も。どちらもテーマは“セックス”らしい。
>『コドモ…』はいい!小学生が妊娠するという話は、同じ小学生の女の子の親としては心穏やかならざるものがないわけではないが、妊娠しちゃう「小さな恋のメロディ」とでもいうか、教室から飛び出してきた子供たちが雪の中を赤ちゃんのもとへと駆けていくシーンはワクワクしました。ヒロインは『ブタがいた教室』の甘利はるか嬢。これまた好演。萩生田監督は同じさそう原作の『神童』に続いてまたしてもいい作品を残しました。あざとい設定に頼らずにキッチリと描いているところが成功の秘密でしょう。
>『俺たちに…』。傑作です。遅れ馳せながら昨年度の文句なしナンバーワンでしょう。いやあ、参った。馬鹿な男の子たちの妄想だらけのアホな青春が泣かせます。先生と不倫する病弱なメガネッ子、高2で生理のことも知らなかったくせに突然迫ってくる奥手な子、デブ専の巨乳美少女と、少女たちの尋常じゃなさも、半分は男どもの妄想の世界。そして現実は、セックスすれば子供が出来るのです。もちろん安藤サクラ嬢の頑張りにも拍手喝采だし、三輪子、水崎綾女もいい。
『休暇』は『おくりびと』にしようか迷ったけど、私としては多分こっちの方が良さそう。
>良心的な作品であるし、大塚寧々の色っぽさも悪くない。しかし、死刑執行の話しは重いなあ。多分生活の重さと支え役を重ねあわせてるんでしょう。人の命を支えることを真摯に見つめています。ただ、死刑囚の妹のエピソードはいったいなんだったのか思わせぶりでよくわからなかった。それはこっちの理解力の問題でしょうが、真面目な問題を真面目に描いている以上の何か突出した魅力には出会えませんでした。

|

« マイケル・ジャクソン死去 | トップページ | 洋楽シングルジャケット集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/45466240

この記事へのトラックバック一覧です: さそうあきら原作2本:

« マイケル・ジャクソン死去 | トップページ | 洋楽シングルジャケット集 »