« 雪にはならなかった | トップページ | 富士見台に準急が停まる日 »

2009年2月22日 (日)

自転車目指して幾千里

16インチ自転車に補助輪をつけて小鳥用にしてしまったので、
瑞鳥用の自転車を買うことに。近所の自転車じゃ選択の余地が狭かろうと、ちょっと離れた大型店まで歩く。
地図を見たから大丈夫だろうと思い、うろ覚えのままいい加減に歩き出したのが間違いのもと。
途中で道を外たらしくいくら歩いても目当ての自転車屋が見つからない。
日は傾いて暗くなってくるし、小鳥は完全にグロッキーで抱っこしたりおんぶしたり。
こりゃいかんと途中のファミレまでもどってひとやすみ。体制を立て直して再出発。
それでも結構歩いて、ようやく店を発見。
結局買ったのは、わざわざここまで来て買わなきゃいけないのかという普通の20インチ車。
いや、私は道に迷いながらうろうろするのは嫌いじゃないのだが、小さい子を連れて寒空を歩き回るというのはダメな父親に違いない。
喜んでいるのは自転車を獲得した瑞鳥だけでした。

|

« 雪にはならなかった | トップページ | 富士見台に準急が停まる日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車目指して幾千里:

« 雪にはならなかった | トップページ | 富士見台に準急が停まる日 »