« 隣接区網羅 | トップページ | 映画芸術 »

2009年2月 4日 (水)

期待はずれの『歩いても歩いても』

練馬の図書館で
世界の測量 ガウスとフンボルトの物語」「東と西の宇宙観 西洋篇
『おニャン子クラブベスト』谷山浩子『BEST SELECTION』『想い出の名曲集~あの歌手この唄~下』
>「世界の測量」は、知的小説ではあるが、多分こっちの興味の方向が違うせいで忍耐が続かず放棄。
「東と西…」は、上手くまとめているんだろうけどただの羅列のような。

保谷の図書館で
Hotwax presents Girls,It ain’t easy 1970’s』『ドーナツ盤メモリー~堺正章

ビデオ屋で新作半額デー。
歩いても 歩いても [DVD]』『死にぞこないの青』。
今日は遅かったので『20世紀少年』と『蛇にピアス』は貸し出されていて残念。
>期待の『歩いても…』であったが、拍子抜け。けっして祖母だけではなくそれぞれの心に秘めたデモーニッシュな情念が静かな語り口の裏に蠢いているということなんでしょう。それはわかるんだが、それはそれでありきたりの表現になってしまっているのでは?
『死にぞこない…』は、教師によるイジメというストーリーも気持ち悪いし後味も悪い。あれでいいのか。それがホラーか?

|

« 隣接区網羅 | トップページ | 映画芸術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/44128807

この記事へのトラックバック一覧です: 期待はずれの『歩いても歩いても』:

« 隣接区網羅 | トップページ | 映画芸術 »