« 図書館連チャン | トップページ | 第32回日本アカデミー賞 »

2008年12月18日 (木)

日本インターネット映画大賞

日本インターネット映画大賞の投票が開始されました。
ただ、今年の邦画は後半に傑作が集中しているので、まだDVD化されていない作品が多い。
例えば今朝の朝日の文化欄“回顧2008 映画”で取り上げられている作品を見ても、
『トウキョウソナタ』9.27
『歩いても歩いても』6.28
『アキレスと亀』9.20
『ぐるりのこと』6.7
『闇の子供たち』8.2
『おくりびと』9.13
『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』3.15
『接吻』3.8
母べえ』1.26
と後半の作品が多くて、DVD化されているのは「母べえ」だけという有様。

今日は保育園の個人面談。
小鳥の状況をいろいろ。
成長している部分と甘えん坊の部分についていろいろ話し合う。
出来ることはもっと自分でさせてください。といわれる。

|

« 図書館連チャン | トップページ | 第32回日本アカデミー賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/43460469

この記事へのトラックバック一覧です: 日本インターネット映画大賞:

« 図書館連チャン | トップページ | 第32回日本アカデミー賞 »