« 新作3本 | トップページ | 暖かい朝 »

2008年12月 4日 (木)

第21回日刊スポーツ映画大賞

第21回日刊スポーツ映画大賞が発表された。

作品賞=「おくりびと」滝田洋二郎
監督賞=滝田洋二郎「おくりびと」
主演男優賞=中居正広「私は貝になりたい」
同女優賞=綾瀬はるか「ICHI」など
助演男優賞=堺雅人「クライマーズ・ハイ」など
同女優賞=夏川結衣「歩いても 歩いても」
新人賞=夏帆「うた魂♪」など
外国作品賞=「ノーカントリー」
石原裕次郎賞=「クライマーズ・ハイ」(原田真人監督)
同新人賞=松田翔太「イキガミ」など

今年はどうやら「おくりびと」が賞レースの軸になるようです。
なのに個人賞には登場なし。俳優は目立たないいい映画なのだろうか。
「歩いても…」は報知では樹木希林が助演女優賞とってたね。
主演はどうでも良くて助演女優が気になる映画ってことか?
見てもいなくて(多分DVDでも見ないけど)こんなこと言っちゃ何ですが、中居くんで本当にいいのかニッカン。
綾瀬さんは、あれだけ作品に恵まれなくて、確実に存在感をアップさせたという意味じゃ、評価に値します。
ただね、夏帆に新人賞ってどうなのよ。このひとたち映画見たことないのかしらね。

|

« 新作3本 | トップページ | 暖かい朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/43315684

この記事へのトラックバック一覧です: 第21回日刊スポーツ映画大賞:

« 新作3本 | トップページ | 暖かい朝 »