« 復活です | トップページ | 誕生日 »

2008年11月25日 (火)

綾瀬はるかor谷村美月

更新をサボっている間に見たDVD。

僕の彼女はサイボーグ』『神様のパズル』『砂時計』『逃亡くそたわけ』『ヒトラーの贋札』『幻影師 アイゼンハイム』。

いちばんの期待作が『僕の彼女は…』。もちろん綾瀬さん目当て。
しっかし、すごい映画だ。綾瀬さんは(サイボーグだから)無表情だし,科白はまるで吹き替えを見ているみたいだし、ストーリーもとんでもない。それでも映画として成立してしまったところに、綾瀬さんのスケールを実感できるという仕組みだ。しかし、それでいいのか。
『神様…』は谷村さんが主役という時点で嫌な予感がした。
この役は無垢で世間知らずな天才少女でしょう。それとオーバーラップさせて、オーディションで新人を選んでアイドルを育てるんじゃなかったっけ。
谷村さんじゃアイドルにはならんでしょう。谷村さんはもう女優だから。
胸を強調したジャージー姿も悪くはないけど。そりゃ違うでしょう。
ストーリーも、三池さんらしく後半破綻しちゃって、知的雰囲気ゼロ。
良かったのは若村麻由美ぐらいじゃ困ったもの。
『砂時計』はまるでダイジェストみたいで、コクがない。
『くそたわけ』は、ひたすらツマラン。

洋画は、ナチスとハプスブルクのドイツ繋がり。しかも、どちらもドイツというよりも東欧的な色合いが強い。
映像はいいのだが、作品としては期待してたよりもちと落ちるかな。
『幻影師』はメロドラマ過ぎるし、『贋札』はブラックなひねりがなさ過ぎる。

|

« 復活です | トップページ | 誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/43220882

この記事へのトラックバック一覧です: 綾瀬はるかor谷村美月:

« 復活です | トップページ | 誕生日 »