« 玉拾いは基本だ | トップページ | 微熱続き »

2008年10月13日 (月)

図書館めぐり

午前中に保谷の駅前に予約していたCDを受け取りに。
ゴールデン・ベスト: ザ・リリーズ』と『桜田淳子』の2枚。
リリーズはもちろんGSじゃなくて双子のリリーズ。
桜田さんは前に借りたのが前期だけだったので後期も収録したベスト。でも曲数が少なすぎ。
西城秀樹はベストと思っていたのがセルフカバー物だったので却下。
ついでに資料として「地球音楽ライブラリー 中島みゆき」を借りる。

午後は、昨日買った「ケロロランド」の付録制作。
ケロロが冷蔵庫から飛び出すびっくり箱。ノリもハサミも使わない簡単なつくり。付録はこうありたいという理想だね。親にとっては。むしろこれは、子供が自分で作るようにできてるんじゃないか。

西城秀樹のベストを検索したら貸し出し中が多いなか、武蔵野市の図書館にあった。ラッキー隣接市町村だから入館証を持ってる。と、思ったら整理のために明日から長期の休館に入るという。今日中に行かなくっちゃというわけで、ふたたび図書館へ。しかも武蔵野市の中央図書館に行くには保谷からバスに乗らなければならない。なんてこっちゃ午前中に行ったところじゃないか。まったくお馬鹿さんだね。
保谷駅前は南も北も大工事中。バス停も駅からずいぶん離れてる。ちょっぴりうろうろしてこんな広い道あったっけ?というなところにたどり着く。バスは運良くすぐ来たので図書館へ。
というわけで、めでたく西城秀樹『GOLDEN☆BEST』を借りる。せっかく遠出してきたので研ナオコ『ベストコレクション』も。

帰りに近くにあったBOOKOFFを覗いてみたら、なかなか大規模店。
CDを探す時間はなかったけど、ちょうどタイムサービスで半額だったから講談社現代新書の「エリザベス一世」をゲット。時間と懐に余裕があったらもっとじっくり探す価値のありそうな店でした。
てな大騒ぎで疲れた疲れた。

|

« 玉拾いは基本だ | トップページ | 微熱続き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/42784643

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館めぐり:

« 玉拾いは基本だ | トップページ | 微熱続き »