« 副都心線で遅れ | トップページ | そういえば安西ひろこどうしてるんだろう »

2008年6月17日 (火)

副都心線初乗り

ためしに副都心線に乗ってみる。今日も予想通り遅れてる。小竹向原の乗換えでウロウロしている人が多いし、池袋でも「あっこれ渋谷行きですか?」と、あわてて下りていくおばさんがいた。副都心線の池袋から有楽町線の池袋までけっこう歩くんだけど。こいつは慣れるまで時間がかかりそう。

池袋で「ベーダ英国民教会史」講談社学芸文庫。
アーサー王伝説の根拠にもなっている、西暦500年のバドン山の戦いの記述がある。
“この時ブリトン人は初めて大勢のアングル人を殺戮した”。もっともその時の指導者はアーサーではなく、ローマ出身のアンブロシウス・アウレリウスではあるけれど。

|

« 副都心線で遅れ | トップページ | そういえば安西ひろこどうしてるんだろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/41758355

この記事へのトラックバック一覧です: 副都心線初乗り:

« 副都心線で遅れ | トップページ | そういえば安西ひろこどうしてるんだろう »