« リスの家 | トップページ | 琥珀捕り »

2008年5月 8日 (木)

半額で3本レンタル

近くのビデオ屋が新作半額(旧作は105円)デーなので『転々』『中国の植物学者の娘たち』『病葉流れて』の3本。

>『転々』
友人は褒めていたんだが、擬似家族の物語というのはもういいや。
演劇の人はよほどこのテーマが好きなのね。
むしろ、借金取りをしながら東京を散歩して歩くという趣向に徹すべきだったのでは。
三木監督のゆるさとかズレ具合を楽しむ作品なのでしょうが、、ふせえりたちお馴染みさんのコントは邪魔。
『中国の植物学者の娘たち』
湖上の小さな島にある植物園。
頑固で強権的な植物学者に抑圧された娘の日常が、孤児院から助手としてきた少女の登場によって動き出す。
しっとりと湿った熱帯の植物園のなか、娘たちに目覚める同性愛。
前半の展開はなかなかエロチックなのだが、息子と結婚するあたりから色合いが変わってきて、終盤はあれよあれよ。
いくら本当の話でも、唐突というかあれじゃあんまりだ。
『病葉流れて』
あれ?これで終り?と思ったら第一章なのねこれ。
吉野紗香さんのヌードを観るという当初の目的は達せられたから良しとすべきでしょう。
それ以上の贅沢は望みません。

瑞鳥は、スクールの昇級ができて自信がついたのか、練習もしないのにクロールが出来るようになってきた。あれだけ嫌がっていたのに、今日は「簡単簡単」と澄ましている。まったくお調子者だ。

見学室のBGMは、MP3プレイヤーの総入れ替えしてGS特集。
ポリドール、クラウン、キング、CBSソニーから出ててたカルトGSものからシングル曲をピックアップして60曲ぐらい収録した。GSの曲は短いからまだ20~30曲ぐらい入りそう。
今日の1曲はリンガーズの「恋はふりむかない」。
のちにムード歌謡で成功したサムソナイツのGS時代の作品。
ムード歌謡というとラテンorハワイアン系が主流ですが、クールファイブのようにロック、ポップス出身のムード歌謡グループもいるんです。
で、この歌は和田アキ子ばりのヴォーカルを聴かせる和製R&Bです。
サビの辺りのメロディは70年代女性アイドルに似たのがあったような・・・。
ま、それはともかく、普通にいい曲です。

|

« リスの家 | トップページ | 琥珀捕り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/41131940

この記事へのトラックバック一覧です: 半額で3本レンタル:

« リスの家 | トップページ | 琥珀捕り »