« ごろ寝で肩をひねる | トップページ | 風雨と人身事故 »

2008年4月17日 (木)

『タロットカード殺人事件』『自虐の詩』

DVDで『タロットカード殺人事件』『自虐の詩』。
『タロットカード殺人事件』は、幽霊が事件を解決するという摩訶不思議なサスペンス・コメディ。
売れないマジシャンという設定で、ウディ・アレンのおしゃべりの爆発も今回は嫌味になっていない。
『自虐の詩』は中谷さんのおかげで『嫌われ松子の一生』とイメージがダブる。
でも、彼女の不幸が単なる不幸というだけであって、
後半ヒロインが死にそうになってからの展開は、ほとんど死ぬ間際に見た幻みたいだしなあ。

|

« ごろ寝で肩をひねる | トップページ | 風雨と人身事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/40922024

この記事へのトラックバック一覧です: 『タロットカード殺人事件』『自虐の詩』:

« ごろ寝で肩をひねる | トップページ | 風雨と人身事故 »