« TSUTAYAめぐり渋谷新宿 | トップページ | TSUTAYA延滞 »

2008年4月21日 (月)

昔の映画

ここんとこずっと昔の映画、といっても60年代後半から70年代の映画を見直しているんだが、今の映画と比べるととにかく理屈っぽい。
大島渚、実相寺昭雄、勅使河原宏、寺山修司などのATGだけじゃなくて、増村保造、藤田敏八とか、メジャーで撮ってても、何か新しいものを作り上げようと必死だよね。
それが青臭くて、時々かえって子供っぽかったりもするんだけど、それもまた私にはピッタリ来る。
今の人だって、きっと人の撮ったことのない映画を作ろうとしてるんだろうけど、青臭さが足りない気がするんだような。

|

« TSUTAYAめぐり渋谷新宿 | トップページ | TSUTAYA延滞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/40988730

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の映画:

« TSUTAYAめぐり渋谷新宿 | トップページ | TSUTAYA延滞 »