« また雪 | トップページ | 作品展 »

2008年2月 7日 (木)

しゃべれどもしゃべれども

やっぱり新作は1本しか観れなかった。
しかも、『私。恋した』を諦めて『しゃべれどもしゃべれども』に日和ってしまった。
うーん。どうなんでしょう。いいお話なのかも知れないけれど、私にはピンと来なかった。
国分君をはじめみなさんの演技も悪くないし、演出だって手堅い。ストーリーテリングも、ツボを押さえている。
しかし、そんな予定調和から飛び出る何か過剰なものが足りないんだよね。
唯一その片鱗は八千草薫さんにかんじられたんだけど、映画をひっくり返すほどでもない。
これは余計なことだけど、香里奈さんの落語、もっとつっけんどんで死ぬほど早口だったら良かったんじゃないだろうか。

|

« また雪 | トップページ | 作品展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/40054817

この記事へのトラックバック一覧です: しゃべれどもしゃべれども:

« また雪 | トップページ | 作品展 »