« ネズミA | トップページ | 風邪ひき一家 »

2007年11月18日 (日)

集団時代劇

工藤栄一の『大殺陣』。
集団時代劇ってやつですか。
刀も振り回しにくい濠でのチャンバラは、映像重視の工藤監督らしいけど、いくらなんでも無理矢理です。
ただ、山鹿素行、お前は何様なんだと言いたい気分。
偉そうな顔してやったことは、義理の娘(宗方奈美)の色香を使って集めた役立たずの半端者を死地に追いやっただけ。義理の娘が、同志をつなぎ止めるために体を与えながら裏切られていく様をみると、素行は彼女を道具として使っているだけ。相当あやしい関係だ。そんなことばかり見ていちゃ、時代劇ファンに申し訳ないね。

|

« ネズミA | トップページ | 風邪ひき一家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/17137052

この記事へのトラックバック一覧です: 集団時代劇:

« ネズミA | トップページ | 風邪ひき一家 »