« 自転車とお買い物 | トップページ | 小鳥の発表会について »

2007年11月 5日 (月)

小沢辞任

この人は懲りないというか、粘りが足りないというか、意見を異にする他人を説得する能力に欠けるものがあるね。
もしくは、福田にハメられたのかね。
かりに大連立をするにしても、解散衆院選をした上で良かったんじゃないのかな。
衆院選をする。民主は伸びても過半数は無理と小沢は読んだだろう。つまり自公で過半数か、もしくは過半数にやや足りないけど民主より多い状況だよね。その時点で連立協議に入ったって遅くはないでしょう。
ただね、いまどきの選挙。民主のひとり勝ちってことだってあるだろうに。やってから考えても間に合ったのにね。
と、素人は思うわけですよ。
私の個人的希望としては、小沢系をひきつれてまた自由党を作って脱党して欲しいですね。それで与党になるの。ハハハ。笑えるじゃろう。そうすれば民主のなかから保守が少し減るし。

評判の“ガリレオ”を初めて観る。
期待はずれ。湯川学がどう天才なのかっていうあたりがピンと来ません。ちっとも変人に見えない。
それに、超音波の云々が観てる方に説得力ないですから。
あり得ない事件を科学的に解決するっていうんなら、そこんとこきっちり作らないと何でもありになってしまう。

|

« 自転車とお買い物 | トップページ | 小鳥の発表会について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/16982449

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢辞任:

« 自転車とお買い物 | トップページ | 小鳥の発表会について »