« デスノートthe Last Name | トップページ | またパンク »

2007年6月18日 (月)

嗚呼Zard、そして宮崎あおい

夕方、恵比寿で打ち合わせ

Zard
電車のBGMはZARD「Good-bye My Loneliness」。デビュー曲です。切なげにシャウトする(あれをシャウトというかどうかは判断のわかれるところでしょうが)サビが聞きどころです。ヴォーカルのタイプとして好きなタイプですが、作品的にはあまり僕ごのみではありませんでした。なかでこの曲はいちばんロックしていていいのでは。

DVD『ただ、君を愛してる』。
男はデクノボーだし、黒木さんはお人形さん。演出はさえないし、音楽はうるさい。ストーリーもお手軽。ただ、宮崎さんだけがいい。それでいい映画。最後に、これでもかと伏線を復習するのは、観客が馬鹿だと見くびっている証拠。でも、いいや、宮崎さんが可愛いから。じゃ、最後の大きな宮崎さんはどうなのよ。いや、だめだろう。

|

« デスノートthe Last Name | トップページ | またパンク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/15622008

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼Zard、そして宮崎あおい:

« デスノートthe Last Name | トップページ | またパンク »