« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

待ってばかりの病院通い

酔鳥の検査のために紹介してもらった日大光が丘病院へ。朝7時半から整理券をもらって、8時45分からうけつけだというので、早朝からお出かけ。
こっちは小鳥を保育園にあずけてから向かう。
検査にかかるまでやたら時間が掛かって、こっちは待合室で昨日借りたカール大帝の本を読了。
結局、昼過ぎまでかかる。公園を一望できる病院の食堂で昼食。
地下鉄近くまで来ると酔鳥の顔が真っ白。頭がフラフラするという。血を採られ過ぎたのかな。ロッテリアでひと休みをしてから帰る。練馬まで来たら今度は人身事故で電車が遅れてるとかで、ホームで待たされる。
疲れたよ。
で、お迎えは小鳥を自転車に乗せたまま、瑞鳥の学童クラブへ。

Reiko_katou自転車BGMは、かとうれいこ「この愛のすべて」。クラリオンガール出身だから、当然グラビアアイドルでもあるんだけど、歌手としてもけっこう実績あるんだよね。女優の方はいまいち最初の頃はイケイケっぽい曲が多かったけど、この曲あたりからメロウなポップスへ。発音が甘いというか、母音がはっきりしていないんだけど、そこが良かったりもする。いつの間にか人気がなくなって、気がついたら結婚して引退ですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月30日 (水)

カール大帝とシャルルマーニュあるいはチャールズ

図書館で「地上の夢キリスト教帝国」。カール大帝がキリスト教をもとにヨーロッパを作ったという話しだね。フランスじゃシャルルでドイツではカールと呼んで、ともに自国の基を築いたとして譲らないとか面白いけど、当時のフランク語で彼のことを何と呼んでいたのか、そこんとこが知りたいネ。たしか中学のとき世界史のテストでひねくれ者の僕はチャールズとか書いた記憶があるのだが。それはともかく、親と子や兄弟が同じ名前とかいうと、そもそもここでいう名前は普通の呼び名なのか、それとは別の(そんな物があるとして)公式の名前なのか、いささか腑に落ちなかった。
でも、カール大帝の事績の入門書として最適な一冊でしょう。

何かメールの調子が良くないみたいだ。選手送った原稿が届いていないらしい。
慌てて再送。

Ai_sasamine
自転車BGMは、笹峰愛「笹峰愛/東京は嫌いです」。漫画夜話ぐらいでしか見られなくなった“愛お姉さん”のアイドル時代ですね。ショウウィンドウに映る自分を見たり、基本は岡田奈々。哀愁が足りないのが惜しいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火)

「恋はC'est si bon」

今日も酔鳥の調子は良くないみたい。

Yuko_sasaki自転車BGMは、佐々木ゆう子「恋はC’est si bon」。“asayan”出身ですね。素直で伸びやかで、それでいて切なさもあるとてもいい声をしたひとです。ポップな作品をベタつかづに軽やかに歌っています。「ペッパー警部」みたいな設定の楽しい「Mr.ポリスマン」なんていう歌もありました。いまもアニメの主題歌をうたっているみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

Zardそして農水大臣

お昼頃。ニュースが飛び込んでくる。
Zardが事故死?
突然だなあ。悲しいというほどファンでもないけど、やっぱショックだ。
初期のだけだけどシングル6枚とアルバム4枚持っているぐらいだから、歌も嫌いじゃなかったしね。
ビーイング全盛のいちばんの立て役者だもんな。業界的にも大きいなあ。

などとおもっていたら農水大臣が自殺。
誰にとって好都合だったのか?
不謹慎ながらそんなことを考えてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

補助輪をはずす

瑞鳥の自転車から補助輪をはずす。
近くの公園でちょっと練習。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土)

酔鳥高熱

朝から酔鳥が高熱。起きあがれないぐらい。
慌ててかかりつけの病院へ電話をしたものの、病院に行けないぐらい調子が悪い。
タクシーを呼ぼうとしたが、上手くつかまらず、結局歩いていくことに。
高熱は風邪が原因とのことだが、「もっと早く来たら紹介状を書いた大きな病院へ行ってもらうつもりだった」と云われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金)

急に季節が戻る

雨が降って急に冷える。

酔鳥は病院へ。大きな病院へ行くことになりそうだ。紹介状をもらうらしい。

なんか集中できない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

瑞鳥と小鳥の喧嘩

今日も暑い。自転車で日焼けしたせいか、どうも体が火照っている感じがする。

午後から六本木で打ち合わせ。だるくて地下鉄で眠って、乗り過ごしそうになった。

Lisa_go
地下鉄BGMは、「すばやく抱きしめて」呉梨沙。基本的にSHOW-TAとかROSY ROXY ROLLERあたりの路線だけど、やや鼻にかかってスタカート気味に歌う彼女の節回しの疾走感というか切迫感があるので、重苦しくなっていないとこがいいんだよね。その後、名前をLisa Goに変えたんだっけ。でも売れなかったね。と思ったら、ハロプロ関係で作詞をしている森村メラが彼女のペンネームなんだってね。わからんもんです。

夜になって、瑞鳥と小鳥が布団で口喧嘩。いつまでもやめないので酔鳥に怒られる。よくわからんが、触ったの触らないのっていうことなんでしょう。瑞鳥は「もう何怒ってるのかわかんない!」と怒り出すし、小鳥は「何にもしてないのに怒らないで!」と怒ってる。結局、小鳥が涙を流して僕の部屋に来る。これで仲がいいんだからわけわからん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

暑い

最高が28℃、本気で夏日です。

瑞鳥のスイミング・スクール。小学校の同級生が同じ時間に来るようになったりして、見学室から見てても、まったく楽しそう。

Can_you
自転車BGMは、「涙が水にかわるまで」Can*You。“世界ふしぎ発見”のエンディング・テーマですね。アーティストの記憶はまったくございません。ジャケットだけ見ると可愛い女の子のようですが、歌声はアルトで力強い感じです。一本調子ともいえますが、変な技巧派よりも、それもまた良し。サウンドは、イントロのギターのフレーズから、もうフォーク・ロック好きにはたまりません。コーラスのいれ方もぴったりです。作編曲の関淳二郎は、halや亜波根綾乃の曲も作っている人です。どうりで私が好きなわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火)

Vフォー・ヴェンデッタ

BOOK OFFで「ココロビーダマ」RHYTHEM。
アニメの歌だね。ほのぼのしちゃいます。c/wの「M」はプリプリのバラードのカバー。

DVDで「Vフォー・ヴェンデッタ」。
近未来SF。テロによって右傾化した世論によって合法的に生まれた独裁政治。移民、異教徒、同性愛者は排斥され収容所へと送られる。国家の統一と安全のために異分子は排除される。街中に監視カメラが置かれ日常的に盗聴が行われる。もちろんこれはブッシュ政権をグロテスクに描いたものですが、当然、安倍政権のことでもあります。
ただ、作品とすればやや、かったるい面もある。謎解きサスペンスにしろ、復讐活劇にしろ、途中で放りっぱなしの感は否めない。それにヒロインを坊主頭にする辺り、本当にあれでいいのか?いささか納得しがたいとjころ。さもなくば、いいわけせずにテロに徹すべきだったのでは。意余って力足らずかな。

Girl_meets_love
自転車BGMは「神様が僕にくれた翼」。by girl meets love。キーボード&サウンドプロデュースのT2yaと女性ヴォーカルakiの2人組ユニット。ありがちなオシャレ系ユニットというより普通の切ないガール・ポップをテクノ風サウンドで作ったみたいな感じ。「ラジオスターの悲劇」をカバーしたミニ・アルバムを出したりしてますが、あまり知られてはいないでしょう。解散後、T2yaはヒットメーカーとして活躍しているので、そっちの方は知ってる人も多いかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

Qlairは気持ちいい

気持ちのいい天気。
とりたてて事件はナシ。

瑞鳥は自転車の補助輪をはずせとせっついてくる。

Qlair
自転車BGMはQlair「Spring Lover大作戦」。80~90年代の女性アイドルグループでちゃんとハモってたのは彼女たちぐらいだよね(Lipsもいたか)。「春一番」を歌っていた頃の中期キャンディーズのコーラスと、渋谷系みたいな歌詞がドッキングしたあたり、ややマニアックで、けっこう難しいメロディの作品。素人っぽさが受けていた乙女塾のなかでイマイチだったのもしょうがないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

見たことのある物が見たい物

午後、駅前までブラブラお買い物。日用品を買って、子供たちはいつも通りビデオレンタル。今日は「ケロロ軍曹」と「おじゃ魔女ドレミ」。なぜか小鳥は同じ回を借りたがる。もう見たろうと思うのは大人の浅知恵で、彼女にとって見たいものとは、見たことのないものではなく、見たことのあるものなのだから。

夕食は酔鳥の両親と。バーミヤンで子供たちの残したチャーハンも平らげて満腹満腹。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

テレビを買う

ついにテレビを買うことにした。
本当は地デジ対応なんていらなくて、安いのはないかと思ったんだけど、映像を見ているとついつい新しいのにしてしまう。根性ないなあ。とはいえ、20型だから小さめのやつだね。この前のディスプレイといい、痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

蒼井優2本目

DVDで「フラガール」を見る。
昨日と続けて蒼井優特集です。どっちの蒼井優が好きかっていうと、「虹の女神」の圧勝でした。
「フラガール」は彼女たちがいかにしてフラダンスが上手くなったのかという「シコふんじゃった」的作品なのか、ハワイアンセンターがどうやって成功したかというプロジェクトXなのか、と思ったが、風来坊のやさぐれコーチがダメチームを鍛えるというスポ根ものに人情話で味付けしたものでした。それにしちゃ、ハワイアン・ダンスの基本もわからんし、引っ張りすぎでしょう。蒼井さんの熱演だけという感じ。昨年度の映画各賞で作品賞を取りながら監督賞も脚本賞も取れなかったわけだ。

ようやくですが、邦画ベストテンを選びました。
3~5位に映画の映画が固まっているのがミソです。

ビデオで「オーディーン 光子帆船スターライト」。帆船が宇宙を旅するというイメージから生まれた作品でしょう。旅の途中で落ち着かないまま終わっているあたり、続編を狙ったのかも知れませんが、逢えなくこれ1作でダウンしてしまいました。若者ウケを狙ったラウドネスのヘヴィメタが今となってはかえって懐かしささえ感じます。

夕方、小鳥を迎えに行く途中で中村橋の古本&中古CD屋をのぞく。店頭の100円コーナーでJenny01の「Monologue」をゲット。おまけにDVD付き。こういうのがあるから、時々は立ち寄ってみるもんだ。ま実はもう1枚買ったのは持ってるヤツだったんだけど、それでもOKでしょう。

今日は瑞鳥の小学校が開校記念日でお休み。で、学童クラブで遠足に出掛けた。子供の頃は休みは嬉しいものだったが、親になってみると変なときに休まないでくれよといいたくなる。学童クラブに入れて良かったよ。

Miyabi_kamiko
自転車BGMは神子雅の「お帰りなさい」。確かドラマの主題歌だと思うけど私は見ていないので誰が出ていたどんなドラマか知りません。でも曲はスゴイです。アグネス・チャンがカンツォーネを歌ったみたいな、高音ポルタメントしまくりです。それが小節っぽくも聞こえて、聞いてる方もついリキが入っちゃいます。神子さんって何者なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木)

虹の女神

DVDで「虹の女神」。
軽いエピソードが積み重なって気が付いたらラストでドーン、みたいな作品なのかと思ってた。そしたら、最初から死んじゃうし、展開もジトーっとしていた。死んだ友だち(恋人)の思い出を探して時制を遡るというのはありがちな構成ではあるけれど、最近キャラクタに頼りすぎてちょっと嫌味な上野さんがキチンと芝居をしていていいんだな、これが。ま、途中に入る相田さんのエピソードが結構比重が大きい割りに何だかよくわからん。彼女との出会いも上野さんが絡んでいて、そこで上野さんを(結果的に)振っていたっていうことからすれば、本当の愛に気付くための布石なのかもしれないけれど、やや無理矢理だよね。盲目で閉じこもりがちの妹という誰がやっても成功間違いなしのもうけ役なのが蒼井優。もちろん蒼井さんの繊細さが存分に発揮されているから悪いわけがない。亡き姉の書いたラブレターを読むクライマックスシーンが、やりすぎになってしまったのも彼女なら致し方のないところかも。ま、私なら妹も好きになっちゃうけどね。
で、結果的には、優柔不断な主人公も含めて愛すべき作品です。

酔鳥は体調不良。で、ふたりをお迎え。自転車に乗って保育園から小学校へと走り回るとなかなか暑い。

Jun_kurihara
自転車BGMは栗原淳「つつじの蜜」。栗原さんはネロリーズの1人だよね。気だるいような、素っ気ないようなヴォーカルだけど、なかなかエロティックです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

ビデオレンタル三昧

TSUTAYAのクーポンでちょいと仕事関係のDVDを4本レンタル。
ついでに「Vフォー・ヴェンデッタ」も借りる。
近所のビデオ屋が半額デーだったので「フラガールス」「虹の女神」。とようやく去年の話題作を2本。こっちは1泊2日だから2本で止めとく。

Miwako_kawai
自転車BGMは河合みわこ「Help Me」。モデルさんだっけ女優さんだっけ。けっこうぶっ飛んだ感じの人でしたが、歌の方もパンキッシュな感じです。ジャケ写も素敵です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

「ない」ものを探す

瑞鳥の小学校の家庭訪問があったけど、こっちは国会図書館で落ち穂拾い。
あるはずのデータがどうしても見つからない。
よくよく調べると、「ある」という情報が間違いで、今日一日存在しないものを探していたらしい。
みんなが同じ情報源から「ある」と書いているだけで、どうやら違うらしい。
しかし「ない」ということを確認するのは、難しいことだ。「ある」ものを見落としている可能性もあるから。

音源を探して古い映画も見る。いや、時間がないので見たのは歌の部分とクレジットだけ。残念。

帰宅後、酔鳥に家庭訪問の様子を聞く。とりたてて問題はなさそうだけど、ときどき頭が痛いと言って保健室に行くという。保険の先生に「何でもないよ」と言われると安心してすぐ教室に戻ってくるというのだが、なんだかなあ。あんまり緊張しすぎるので、そうやって気を紛らわせてるのかな。先生はあんまり気にしていなかったらしいけど。

Satomi_kawai
地下鉄BGMはかわいさとみ「寂しさがほほえむ」。御存知の方も少なくなったかも知れませんがロリータ系のAV女優さんですね。で、この歌は本職とは関係なくセクシーさの微塵もないアイドルポップス。舌足らずで声量のないヴォーカルで寂しそうに歌っています。冗談抜きで聞けば聞くほど名曲です。アルバムも最高です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月)

自転車4泊5日で100円

電車で小鳥を送って自転車で帰宅。
自転車を練馬の駐輪場に預けたのが先週の木曜日の朝。その日は終電で帰宅したし、金曜は遠足、土日も練馬に寄らなかったから、結局4泊5日。追加料金を覚悟していったが、木曜に置いた場所にそのままある。別に個体識別されてるわけじゃないので、出るときは普通通り100円。
久しぶりに、BOOK OFFに行ってみたけど収穫なし。図書館に本とCDを返却してついでに予約していた『ミュージック・ライフ~栄光のポップス・ヒッツ~』を借りてくる。

Miho_gomi
mp3プレイヤーのデータを全曲入れ替える。
で、今日の自転車BGMは五味美保の「僕の忘れ物」。モロ「スタンド・バイ・ミー」のイントロから始まる(歌詞の中にも出てくるから、パクリと言うより引用だけどね)卒業ソングです。ついつい口ずさみたくなるような自然なメロディを、ソフトなヴォーカルで聞かせてくれます。この人って全然ヒット曲ないのに1989年にデビューしてから現在まで着実にアルバムをリリースしています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月13日 (日)

照姫祭り

みんなで石神井公園へ照姫祭りを見に行く。
瑞鳥の小学校のPTAが焼きそば屋を出店しているというので、お付き合いというか、義理というか。
瑞鳥の担任の先生が呼び込みをしていた。先生というのも大変な仕事だ。
メインの照姫の行列はやり過ごして、一目散に目的の焼きそばをゲット。他にかき氷やたこ焼きを買ってそこらで食べる。
母の日のカーネーションを買い、いつもの「ケロロ軍曹」をレンタルして帰る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

今日で一段落

朝から国会図書館でまたまた資料検索、午後から恵比寿へ行ってひたすら入力。
結局、終わったのは7時過ぎ。でもまあ、これで一段落だ。

瑞鳥と小鳥は本屋に行ったら恐竜のヌイグルミがいていろいろお土産を貰ったといって喜んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

航空公園

小鳥の遠足は航空公園。
張り切った小鳥は30分も前に準備完了で、早く行こうとせっつくので予定よりも15分も早く出発。
電車に乗って現地集合。どうやら一番乗りでした。
東京は突風が吹き荒れていたらしいけれど、公園は林に囲まれているせいか、弁当や遊びにも支障はなかった。
小鳥は、すべり台やミニアスレチックみたいな遊具で大はしゃぎ。
グッタリして帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

どこまで続くぬかるみゾ

今日も今日とて国会図書館&恵比寿。
他には何もなし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 9日 (水)

午前様

午後から出掛けてみっちり座りっぱなし。やっぱ膝に堪えるわ。
帰ったのはほぼ終電。

酔鳥はかなり調子悪そうなのに、ふたりのお迎えは任せっきり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

瑞鳥の遠足

瑞鳥の遠足は稲荷山公園。
今週は小鳥の遠足もあるけど、小学校になると親はついて行かなくてもいいから助かる。
稲荷山公園ももとは米軍の飛行場。この辺はそういうところが多いのね。

こっちは相変わらずのグチャグチャ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

またまたまた国会図書館

連休終了。

一家で寝坊して瑞鳥が集団登校に間に合わなかった。
ひとりで走っていく。でっかいランドセルを背負って走っていくのを見てると改めて小さい。

資料の落ち穂拾い。といっても落ち穂がボロボロ出てくる。

地下鉄BGMは。もうここんとこずっとデータを更新していないので同じ曲ばかり聞いてる。
いや、好きな曲ばかり入れてるんだからいやじゃないんだが、書くネタは尽きた。

瑞鳥の迎えはまたしても遅れる。
明日の遠足のおやつを買って帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

缶詰め

昼から恵比寿の事務所で真夜中まで缶詰状態。
少し見えてきたぞ。
でも座りっぱなしでキーボードを叩き続けてると、足が痛くなってくる。
エコノミークラス症候群ってやつか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

今日も今日とて

同じことの繰り返し。

夕方、子供たちをつれて駅前まで買い物に。
いつものように、「小学1年生」「幼稚園」を買う。
おやつのアイスクリームも買って帰宅。
ふうう。

そういえば、このところケーブルテレビで「トリック」を延々流している。何度見ても良くできている。
いや、見てる暇なゾないのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

ひたすらに

日がな一日データ入力

いうこともない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

図書館

貸出期限を過ぎていた図書とCDを返却して、CD1枚『梓みちよ全曲集』と池上俊一「イタリア・ルネサンス再考」を借りる。
瑞鳥は星座の本を2冊。両方とも藤井旭の著書だから似た内容なのだが。
小鳥は折り紙の本と機関車トーマスの2冊。
近くの回転寿司で昼食をして帰る。
いい天気で暑いぐらい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月 2日 (水)

またまた国会図書館

またしても国会図書館。
調べ漏れをチェックするのと、若干の確認作業。
あとは手持ちにない音源を聞きまくる。
ちあきなおみのファーストアルバムとか、ピンキーとキラーズのライブとか。
ちあきの『あまぐも』はさすがに良かった。このアルバムの挫折は大きかったんだろうなあ。

瑞鳥の迎えが遅くなる。スマン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

連休の狭間

朝、小鳥を送った以外はほぼ自宅。
雨が降ると思ったがはずれ。

右腕の痛みは取れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »