« Qlairは気持ちいい | トップページ | 暑い »

2007年5月22日 (火)

Vフォー・ヴェンデッタ

BOOK OFFで「ココロビーダマ」RHYTHEM。
アニメの歌だね。ほのぼのしちゃいます。c/wの「M」はプリプリのバラードのカバー。

DVDで「Vフォー・ヴェンデッタ」。
近未来SF。テロによって右傾化した世論によって合法的に生まれた独裁政治。移民、異教徒、同性愛者は排斥され収容所へと送られる。国家の統一と安全のために異分子は排除される。街中に監視カメラが置かれ日常的に盗聴が行われる。もちろんこれはブッシュ政権をグロテスクに描いたものですが、当然、安倍政権のことでもあります。
ただ、作品とすればやや、かったるい面もある。謎解きサスペンスにしろ、復讐活劇にしろ、途中で放りっぱなしの感は否めない。それにヒロインを坊主頭にする辺り、本当にあれでいいのか?いささか納得しがたいとjころ。さもなくば、いいわけせずにテロに徹すべきだったのでは。意余って力足らずかな。

Girl_meets_love
自転車BGMは「神様が僕にくれた翼」。by girl meets love。キーボード&サウンドプロデュースのT2yaと女性ヴォーカルakiの2人組ユニット。ありがちなオシャレ系ユニットというより普通の切ないガール・ポップをテクノ風サウンドで作ったみたいな感じ。「ラジオスターの悲劇」をカバーしたミニ・アルバムを出したりしてますが、あまり知られてはいないでしょう。解散後、T2yaはヒットメーカーとして活躍しているので、そっちの方は知ってる人も多いかと。

|

« Qlairは気持ちいい | トップページ | 暑い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/15172850

この記事へのトラックバック一覧です: Vフォー・ヴェンデッタ:

« Qlairは気持ちいい | トップページ | 暑い »