« 春にはhalを | トップページ | ロビンソン・クルーソー下巻 »

2007年3月 6日 (火)

「スコールが来るわ」

TSUTAYA半額クーポンで3枚。「ゆれる」「夜のピクニック」「グエムル-漢江の怪物」。
評判の「ゆれる」と多部さんの出ている「夜のピクニック」。どちらも期待大です。
もう1本は、外国映画の中で、評価は高いけどなんかお馬鹿っぽい気がして。

瑞鳥は微熱があったけど、ま、大丈夫だろうと保育園に復帰。
でも、37.3℃まで熱が出て事務室でひと休みしたとのこと。
迎えに行ったときには元気に遊んでいたけれどね。
何か長引いてるな。

Yukiko_tanaka自転車BGMは「スコールが来るわ」by田中友紀子。村田和人のリゾートっぽいAOR風ギターにのせた甘ったるい歌声。気が抜けたヘナチョコサウンドに聞こえるか、気だるいエロスを感じるか微妙なところではありますが、もちろん私は後者です。“ゆ~らっ ゆ~らっ 揺れている”あたりがたまりません。ただ、田中さんがどんな人なのか知りません。検索してもほとんどわかりませんでした。

|

« 春にはhalを | トップページ | ロビンソン・クルーソー下巻 »

コメント

なすかしいですね。
間奏のホーンは小板橋博司の発声によるもので、けっして
楽器をしようしたものではありません。
そんなの知ってるか!!!
ちなみに「スコールが来るわ」が収録されているアルバム
「君たちのくれた夏」は全編通じて
気だるいエロスを感じる アルバムと無名は思います。
シングルのジャケット初めてみた。

投稿: 無名 | 2007年3月 8日 (木) 07時27分

無名さん。
まさか田中友紀子に反応があるとは嬉しい限りです。
昔は系統的に聴いていたこともあるんですが、90年以降は、気が向いたシングルをメチャクチャに買っている(しかも、最近は中古ばっかり)だけだから、アーティストに関する情報が欠如しています。
それにしても、ホーンって、あれが声なんですか?ビックリです。
気が向いたらまたお寄り下さい。

投稿: 眠鳥 | 2007年3月 9日 (金) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/14174888

この記事へのトラックバック一覧です: 「スコールが来るわ」:

« 春にはhalを | トップページ | ロビンソン・クルーソー下巻 »