« 部屋をかたづける | トップページ | 卒園式 »

2007年3月16日 (金)

IKEAは遠くて広い

船橋まで家具を探しに酔鳥と行く。
電車で1時間もかかるので途中で読むために、「中世日本の予言書」を買っていく。主に取り上げるのは「聖徳太子未来記」と「野馬台詩」。前に「太平記」を読んだときから気にはなっていたんだが、寺社縁起を中心とした中世の偽書の世界はなかなかおもしろいねえ。

南船橋は駅前は荒涼とした空き地で、ちょっと離れたところに高層マンションが立ち並ぶ。空き地の脇に立つ大きな倉庫のようなのが目的のIKEA。最初聞いたとき、池屋かとおもいましたけどスウェーデンの家具屋さんです。店内のレストランで腹ごしらえをしてから、いざお買い物。今日は瑞鳥の机や学用品を入れる棚、それに本棚。ま、とにかく広い。2階の売場で買う物をチェックしてから1階に降りて、それをピックアップするのだが、コレがひと仕事。文字通り倉庫から自分で運び出さなければならない。木製の本棚のキットをカートに乗せるだけでも大騒ぎ。いやはや、客を働かせる店だ。
帰りに本棚組立のために電動ドライバーを購入。ついでに、保育園に寄って子供たち迎える。

|

« 部屋をかたづける | トップページ | 卒園式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/14299256

この記事へのトラックバック一覧です: IKEAは遠くて広い:

« 部屋をかたづける | トップページ | 卒園式 »