« 銭形雷、間宮兄弟そして子供たちでてんやわんやの夜明け前 | トップページ | THE有頂天ホテル »

2006年10月26日 (木)

練馬といえば

ニュースで「練馬、練馬…」というから何かと思えば何やら大きな事件が。
まあ、うちからはそこそこ遠いところだから直接影響はないけどビックリですよ。
そういえばここのところ、歩道の手すりや道路標識を移植ゴテで“ガーンガーン”叩きながら歩いているお婆さんがいる。それ以上の危害を加えるわけじゃないようだが、ブツブツひとりごとをいっているし、小さい子を連れて歩いていると側を通る気にはなれない。そんな季節なのかねえ。

瑞鳥が“かず”のドリルをやりたがるのだが、すぐにできないといってべそをかく。何もいま焦らなくてもいいから、ゆっくりやりなといっても、今やるという。かといってこっちが説明すると、テレビを観たり、欠伸をしたり。やる気あるんだかないんだか。教え方も練習しないとな。

|

« 銭形雷、間宮兄弟そして子供たちでてんやわんやの夜明け前 | トップページ | THE有頂天ホテル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/12447164

この記事へのトラックバック一覧です: 練馬といえば:

« 銭形雷、間宮兄弟そして子供たちでてんやわんやの夜明け前 | トップページ | THE有頂天ホテル »