« モニター獲得 | トップページ | 自転車転倒 »

2006年8月30日 (水)

ガーン白内障だと

日曜日の続きの検査のために目医者にいきました。
瞳孔の開く目薬を差して30分。「ハイ上見て、右上見て、右見て、右下見て」と、お医者さんの指示に、またまたアタフタ。「瞬きしない」「キョロキョロしない」と言われ続けて、もう大変。検査の間、息もできませんでした。
で、結局、眼底出血はあるものの、小さいし中央から外れているので、視力には影響ないだろうとのこと。
ただし、白内障が見つかってしまう。どうりで最近光りに弱くなった?よくわからん。こっちも今のところ大丈夫だけど進行したら手術しなくちゃいけないらしい。
まいったいった。

待ち時間に「風刃迷宮」を読了。なんじゃこりゃでした。事件が終わっても何にも答えが分からないの。この作家の作風を知るような本じゃなかったみたいですね。少なくとももっと推理小説かと思った。

|

« モニター獲得 | トップページ | 自転車転倒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/11683923

この記事へのトラックバック一覧です: ガーン白内障だと:

« モニター獲得 | トップページ | 自転車転倒 »