« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月26日 (日)

時間がないときに限って

気分転換のつもりで
自分の持っている音楽のリストを眺めていたら間違いがボロボロ。
ついつい直しに没頭してしまう。
時間がないときに限って、こういう単純作業にはまってしまう。
それどころじゃないんだがなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

寒い雨

雨模様で寒い。
でも、雪にはならないみたい。残念。
原稿直し。字数間違えていて大変。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

アルバム6枚&シングル4枚で1000円

またまた1日とばし。

水曜日は恵比寿で打ち合わせ。
おっと、締め切り迫ってきたぞ。
ジャケットのために中古屋でセールのアルバムをゲット。
『夢カタログ』おニャン子クラブ、『Lunch Time』内海和子、
『アルファルファ』渡辺美奈代、『SURF WIND』芳本美代子、
『ロンリー・ユニヴァース』『groly days』堀ちえみ。
どれもメジャーだね。
12inchシングル「メランコリーの軌跡」松永夏代子。
これは「うる星やつら」の主題歌か。
シングル3枚で200円。
「そして、センチメンタル・ジャーニー」夏水リセ、
「雨のルンバ」西かおり、「素足のByu-Bye Step」アトリエ。
何でしょうね、このドマイナーでめちゃくちゃな取り合わせ。
でも、このシングルはどれも決してCD化されないでしょう。

原稿頑張ろうっと。
図書館から予約した本が届いたと連絡あり。
でも、期限の過ぎてる本を返さないと、借りれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

また一日とばし

なぜか時代小説をいっぱい読まなきゃなりません。
近所の図書館で予約したり、BOOK OFFで買ったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

酔鳥の誕生日

酔鳥の誕生日です。
池袋で飲茶。
飲茶だと子供たちも食べる物がいろいろあって、こっちも助かる。
お祝いのチーズケーキを買って帰る。
お祝いといっても酔鳥が料理を作るのだし、
申し訳ない。

お楽しみ「時効警察」は時効前に解決していました。
それでいいのか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

またまたさぼってます

せっぱ詰まってなかなか日記が書けません。
おまけに咳も止まらず、打ち合わせをひとつキャンセル。
しばらく、タイトなスケジュールです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

喉が痛い

ここ数日喉がヒリヒリ痛い。
のど飴なめても一時的。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

インターネット映画大賞

先日、速報が出たインターネット映画大賞の結果発表。

酔鳥がお出かけで、
寒かったのでどこにも出かけず小鳥&瑞鳥とお留守番。
あまり騒がずに、ふたりで静かに遊んでました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

4日分たまってます

日記サボってました。

水曜日
紀子さん懐妊。
まだ安定期でもないのに発表するあたり、
宮内庁の逆襲でしょうな。
誰にって、そりゃひとつは小泉首相であり
もうひとつの主要目標は雅子さんでしょう。
宮廷内と政府の争いがからまって、
平安時代なら保元平治の乱ですな。

木曜日。
某超大物プロデューサー取材。
大物すぎて、何をきいても自慢話だし、
短い時間というのに、話は気ままにあっちこっち。
後でまとめるの大変そう。
ま、でも楽しい時間でした。
帰りに、瑞鳥の保育園の作品展示。
一年のまとめに制作した絵や工作を展示するもの。
今年のテーマは“森のなかま” ということで
果物や昆虫やカエルなどを作ってました。
贔屓目に見れば、
瑞鳥は相変わらず細かいものを丁寧に作ってます。

金曜日。予定を一週間間違えてた。
来週の予定を、危うく打ち合わせに行くところだった。
確認の電話を入れといて良かった。
あぶねえ、あぶねえ。
夜は「時空警察」。
ゲストの奥菜恵さんはまあまあ良し。

土曜日。建国記念の日。
オリンピックの開会式を見た後で、
みんなで夢の島の熱帯植物園へ。
子供たちには植物園よりもその前の公園のほうが楽しそう。
芝生で走り回ってました。
いつも抱っこばかりの小鳥も瑞鳥と追っかけっこ。
それにしても神武天皇特集も卑弥呼特集もない。
建国記念の日なんてテレビには関係なさそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

ドラえもんはライオン?


昨日、瑞鳥が聞いてきました
「ドラえもんはネコ?ライオン?」
なんじゃそれ?一瞬耳を疑いました。
ドラえもんのどこにたてがみがあるというのだ。
もういちど、聞き直して分かりました。
そう、彼女は「ドライオン」だと思っていたのです。
そういや前にも、うーたんはキリン?と聞いてきたっけ。
うーたんとは教育テレビ“いないいないばあ”に出てくるぬいぐるみ。
こちらを参照。
まん丸い顔で首も短いでしょう。
でも、彼女にとっては、頭につけてるマラカスの形が
どうしてもキリンの角に見えたようです。
しかし、首の長さに注目しないキリンというのは画期的です。
子供の発想は予想が付かない。

夜半からまた雪。
朝起きたら銀世界。
今日は暖かくなるっていってたけど本当かね。

結局、天気予報は大ハズレで寒い一日。

取材の準備で本を2冊買って映画を観る。
『男たちの大和/YAMATO』。
こんなことでもなければ観そうもない作品。
決して私好みの作品ではなかったけれど、
不覚にもクライマックスで涙ぐんでしまった。
家でビデオを観ても多分泣くことはないだろうから、
やっぱり映画は映画館で観るものということでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

安売りファックス

うちのファックスはインクリボン式。
そのリボンが切れたので近くの電気屋へ自転車でひとっ走り。
ファックス本体の安売りに惹かれたんだけど、
インクリボン式は交換が割高。
それに、どこにでもあるってわけでもない。
ま、それほどヘビーユーザーじゃないから、いいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

ジンマシン

朝起きたら瑞鳥の背中一面が蚊にでも刺されたように。
痒い痒いというので病院へ。
先生曰く「これはジンマシンです」。
私はジンマシンっていうのはブツブツなのかと思ってました。
23日で退くでしょうというので、一安心。

それにしても今日は寒い。
風も強いし。悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

鬼vsサンタ

おっと一日忘れた。

ここんとこ黙々仕事。
ビデオ期限までに観られそうもない。
返すべきか、一日延長して見るべきか。
まったくの貧乏性だ。
夜は六本木で打ち合わせ。
寒い。

おだやかな節分。
瑞鳥は保育園での豆まきを楽しみにしてます。
「小鳥の保育園にはサンタさんは来たけど、
瑞鳥の保育園には鬼がくる!」といって自慢してました。
サンタさんと鬼を比べても、とも思うのだが、
(それに小鳥の保育園にも鬼はくるらしい)
とにかく彼女にとって一大イベントなのだ。
それに、鬼が来ても泣かないというところも、
大事なところらしい。

こっちは酔鳥とふたりで自性院の猫地蔵へ。
ここは豪徳寺には負けていますけど、
いちおう招き猫の元祖のひとつではあります。
ただし、3,4年前の節分会では猫のお守りをくれたのに
今年は何もなし。残念。

こどもたちは帰宅後も鬼の話で盛り上がってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

雨ざあざあ

朝から雨。
けっこう本気で降り続いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »