« 雨の餅つき大会 | トップページ | 苺の破片 »

2006年1月16日 (月)

作り物の本はイヤだ!

急に暖かくなって井の頭公園へ。
池の辺でブラブラ。
ポカポカのどかな感じ。
吉祥寺の本屋で「魔術の帝国―ルドルフ二世とその世界」。
変な物好きの私にはピッタリかも。
このところ良く行くサイトの平井浩氏が解説を書いてる
というので期待したが、解説というより関連論文の紹介。
もうちょっと素人にも読ませて欲しかった。
瑞鳥も本を欲しがる。
「作り物の本じゃなくて」
おーなんと、こんな小さな子でも“作り物ではない真実の本”を
求めている。というのは全くのウソで、
彼女が求めているのは組み立て付録(これが作り物)の
付いている月刊誌ではない、単行本ということらしい。
などとゴチャゴチャいっているうちに、急におトイレタイムに
なったりして大騒ぎ。それに紛れて、彼女たちの本はなし。
グッタリ寝込んだ小鳥を抱えて帰宅。
以上日曜日。

月曜日。
図書館で予約していた本を2冊受け取る。
国会図書館の雑誌記事検索で文献を探したり、
いつもながら、ネタ探しばかり。
記事のコピーをいくつか注文しようっと。
ピッタリの資料を発見したら英文!
貧困な語学力で辞書引き引きじゃちょっとツライ。

近くのビデオ屋になかった作品を探していたら
ちょっと離れたTSUTAYAに発見。
瑞鳥を迎える途中に寄って、ビデオを2本借りる。
ついでに中古CDシングルも購入。
いつもの通りのリサイクル人生。

|

« 雨の餅つき大会 | トップページ | 苺の破片 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182335/11221487

この記事へのトラックバック一覧です: 作り物の本はイヤだ!:

« 雨の餅つき大会 | トップページ | 苺の破片 »