« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月28日 (月)

那須博之のこと

日曜はお散歩。
隣り駅のそばの公園に。
日差しがあって風が弱かったせいか、
気温よりもポカポカして
子供たちもはしゃいでました。
回転遊具とかいつもと違うのもあったしね。
帰りはいつものマック。
子供連れでいっぱい。
お母さんひとりで小さいのを4人も
連れているのを見ると、
つくづく感心してしまう。
こっちは夫婦で2人連れてても・・・。

それにしてもなんでこんなに眠いんだろうか。
鼻の薬のせいかな。
酔鳥が翌日の支度をしてるのに
こっちは子供より先に倒れてしまう

那須博之が死んだ。53歳だそうだ。
映画監督。日活ロマンポルノ時代の
「セーラー服百合族」や「ルージュ」などで注目され、
85年からは「ビーバップハイスクール」シリーズ
(仲村トオルと清水宏次朗の奴)をヒットさせている。
90年以降はいいのは撮ってなくって、
去年の圧倒的不評の映画「デビル・マン」が遺作。
<未公開の作品があと1本あるそうだから、そっちが遺作か>
見ないつもりだったけど、ビデオが出たら見ようかな。
私としても、「ビーバップ」までの人ですけど、
死ぬには若いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月26日 (土)

鼻づまり

鼻がつまって、ちょっと前屈みになると
頭が重くなります。
思考能力がありません。

テレビ。世界不思議発見も石坂浩二も見ないで
“金田一耕助vs明智小五郎”。
なかなか豪華なキャストと派手な展開。
金はかかってるんだろうが、話を詰め込みすぎて、
名探偵の推理がどっかに行っちゃったみたい。
トリックなんてひとつしかないんだから、
本当ならもっとシンプルな作りにすべきだったのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月25日 (金)

雪の朝

雪がつもってる。
寒い。
一昨日あたりから鼻が完全に詰まってます。
小鳥のウンチの匂いも分かりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月22日 (火)

今度は花粉か

酔鳥と小鳥がお休み。
酔鳥は当然インフルエンザ。
小鳥は元気そうだけど、
若干熱があるし、鼻水も。

私も夕食後急に鼻水が。

明日は暖かくなるらしいが、
花粉が大変とかいってる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月21日 (月)

インフルエンザ警報!!

なんか気ぜわしくって
すっかり日記をサボってました。

その間に酔鳥の誕生日があったりして
みんなで回るお寿司屋さんに行ったりしたけどね。

でも、寒い日が続いてますね。
こどもたちが風邪引かないか心配してたら、
酔鳥の方が喉やられちゃって、
病院行ったらインフルエンザだって。

子供たちにうつさないようにしなきゃ。
いやいや私だってあぶないんだけどね。

テレビじゃ、まだライブドアvsフジテレビの話。
堀江さんは嫌いなタイプだけど、
「金で何でも出来ると思ってる」っていう
批判はどうなんだろう。
だって株なんてどうころんだって金の話じゃない。
フジテレビなんて他局よりも金儲けが好きじゃない。
それを、さも金より大事なことがあるみたいに言うのは
何を今さらですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月17日 (木)

久しぶりにポカポカ

今日は忙しかったので、
近くのファミレスで気分転換。
資料を読む。

幼稚園帰りとおぼしき親子連れがいっぱい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月16日 (水)

朝から地震

早朝、地震でビックリ。震度4。
文庫本が10冊ぐらい降ってきた。
CDが崩れてたら危なかった。

雨からみぞれに。
朝から気温がどんどん下がっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月15日 (火)

歩くぞ小鳥

小鳥の乾燥肌が悪化。
掻きむしってグチャグチャに。
というわけでまたしても病院。

今日の小鳥は絶好調。
駅までどころか、電車を降りてから
病院までずっと歩いていきました。
かゆいのは大変だけど、こんなに歩くように
なったかと嬉しくなっちゃいました。
さすがに帰りはベビーカーで寝てたけど。
うちに帰ってからはずっとぬいぐるみに
歌をうたってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月12日 (土)

吊り橋を叩いて渡る?

公園へお散歩。

小鳥は吊り橋を平気で渡りました。
(もちろん手はつないでいたけど)
瑞鳥なんか、つい最近まで励まさないと
渡ろうとしなかったのに、
やっぱ、性格違うもんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月11日 (金)

紀元節ってしってる?

建国記念の日です。
紀元前660年の2月11日に神武天皇が
橿原宮で即位したんですね。
ま、そう「日本書紀」に書いてるってこと。
信じる人はいないけどさ。
なんでこんな中途半端な日に即位したかって?
そりゃ、旧暦の辛酉年の一月一日を
太陽暦になおしたってことです。
ホントかいなってとこです。
普通、日付なおすかなあ。
忠臣蔵の討ち入りの日とか、
いちいち新暦にしないでしょう。

ま、うちじゃ記念して(?)お散歩して
ドーナッツを食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月10日 (木)

上がったり下がったり

今日は日差しが出て気温も上昇。
コートなしでもいいぐらいでした。

でも、午後から急に北風が強くなり、
寒くなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 9日 (水)

あったかいはずだったのに

今日は暖かいという予報だったのに、
日差しがなく気温は上がらず。

サッカー。対北朝鮮戦。
2対1で勝ち。
いやあ、ドローかと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 8日 (火)

寒い雨

朝からの雨。
資料探しに図書館へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 7日 (月)

楽しいハニー

ビデオで『キューティー・ハニー』。
ちょっと期待が大きかったから感動はしなかったけど、
とにかく勢いがあって楽しい。
佐藤江梨子さんがんばってます。
ただ、惜しいのは、悪役が意外と弱いことと
最後の方で湿っぽくなったことかな。
といっても監督はそこを言いたいんだろうから、
しょうがないけどね。
続編、ムリか。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 6日 (日)

指輪目当て

瑞鳥が「お父さんと結婚する」という
まるでテレビドラマのようなことを言いました。
そんなこと本当に言うんだ、と呆気にとられて、
「お父さんはお母さんと結婚してるからダメ」
というと、「じゃ、結婚しない。
でも、結婚しないと指輪もらえないんだよね」
そうか指輪が欲しかったのか。
笑っていいのやら泣いていいのやら。

キネ旬ベストテン発表号。
日本映画の1位『誰も知らない』と
2位『血と骨』の差は7点。
外国映画の1位『ミスティック・リバー』と
2位『殺人の追憶』の差がたった2点。
邦画も洋画も上位2作品がダントツだったんですね。

読者のベストテン
日本映画
1 誰も知らない
2 スウィングガール
3 血と骨
4 下妻物語
5 隠し剣 鬼の爪
6 父と暮せば
7 花とアリス
8 ハウルの動く城
9 半落ち
10 チルソクの夏
外国映画
1 ミスティック・リバー
2 殺人の追憶
3 ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
4 オールド・ボーイ
5 シービスケット
6 父、帰る
7 ビッグ・フィッシュ
8 ブラザーフッド 
9 インファナル・アウェイ
10 オアシス
ま、こんなもんか。
でも映画ファンでも『半落ち』好きな人が結構いるんだね。
私にはわからない。
いや、たとえば『血と骨』なんか
まだ見てなくても、きっと私が嫌いな映画だと思う。
でも評価する人がいるのはわかる気がする。
『半落ち』にはそれがないんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 4日 (金)

これでポカポカ?

ここ数日の中ではちょっとポカポカ。
小鳥も保育園へ。

瑞鳥の保育園の発表会。
クラス毎にひとつのテーマで
絵を描いたり工作をしたりしたものを
展示するというものです。
瑞鳥のクラスは個人でそれぞれお花を作って、
みんなで木を作ってました。
去年はロケットでその前はタコだった。

ビデオで『真珠の耳飾りの少女』。
とにかく美術と照明はすごい。
どのシーンもまるでフェルメールの絵画のよう。
ってべつにフェルメールに詳しいわけじゃないけど、
そう思わせるだけの映像。
それだけで充分に堪能できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 3日 (木)

ない!ない!

windowsをバージョンアップしたら
データが無くなり大慌て。
いろいろ探したら、だいたい出てきたみたい。
一安心です。
おかげで徹夜です。
ちゃんとした知識がないもんだから、
無駄な仕事ばかりが増えます。

で、今日も小鳥はお休み。
ほとんど大丈夫なんだけど、
また、急に熱が出るかも知れないから。

ビデオで『油断大敵』。
とても良くできた人情小咄。
それは確かに評価すべきだけど、
それ以上のものではなさそう。
それにしても、夏川結衣には相変わらず
そそられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 2日 (水)

今日も休み

小鳥は今日も休み。

ご機嫌だけど熱はあるみたい。
人形を抱っこして「ゆりかごの歌」を歌い続けてる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月 1日 (火)

今月も病院ではじまり

小鳥が発熱。38.5度まで上昇。
保育園を休んで病院へ。
普通の風邪だろうって。

『映画芸術』2004年度ベストテン&ワーストテン発表。
ベストテン
1 ユダ(瀬々敬久)
2 血と骨(崔洋一)
3 誰も知らない(是枝裕和)
4 下妻物語(中島哲也)
5 ニワトリはハダシだ(森崎東)
6 犬猫(井口奈己)
7 たまもの(いまおかしんじ)
8 アイデン&ティティ(田口トモロヲ)
9 恋する幼虫(井口昇)
10 リアリズムの宿(山下敦弘)

ワーストテン
1 世界の中心で、愛をさけぶ(行定勲)
2 隠し剣 鬼の爪(山田洋次)
3 死に花(犬童一心)
4 きょうのできごと(行定勲)
4 誰も知らない(是枝裕和)
6 デビルマン(那須博之)
7 赤い月(降旗康男)
7 スチームボーイ(大友克洋)
9 いま、会いにゆきます(土井裕泰)
9 血と骨(崔洋一)

ベスト1が知らない映画というのがすごい。
ワーストの1位は当然これ。
やっぱワーストは流行った映画じゃないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »