« キネ旬ベストテン | トップページ | 物忘れ満載 »

2005年1月 8日 (土)

ふたりの送迎

小鳥と瑞鳥の保育園が再開。
ふたりを別々の保育園へ送り迎えをするのは
面倒だけど、来週からは酔鳥の勤務時間も
変わるので、今日だけのこと。
ふたりともその辺を分かっているのか、
ぐずらずに協力してくれました。

ビデオで『完全なる飼育 赤い殺意』。
人気シリーズだけど監督はベテラン若松孝二。
新潟の監禁事件をもとにしつつ、
監禁されてた女性が、逃亡中の殺人犯と出会って
人間としてめざめていくという話。
展開は予想通りだし、佐野史郎(当然変態)と
大沢樹生(当然?ホスト)というわかりやすい配役。
ヒロイン伊藤美華の演技が固いのも役柄にピッタリで問題なし。
予想以上の満足度はないけれど、失望はしない。
そんな作品です。

|

« キネ旬ベストテン | トップページ | 物忘れ満載 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふたりの送迎:

« キネ旬ベストテン | トップページ | 物忘れ満載 »