« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004年5月31日 (月)

プチシャワー

10日以上も日記を書いてません・・・酔鳥です。
気がつくと眠鳥が書いてるんですよ。

PCの前にいることも少ないですが、もはや生活の一部となっていた
某MLが無くなることに。
そこでメルマガを共同で作っていたのですが、それを今後どうするか?
ってことにだいたい時間を使ってしまってました。

ところで、謎が一つ解明されました!
海外ホテルの「ビデ」の使用方法です。
長いこと謎でした。実物を見てもイマイチはっきりとせんのですよ。
とりつく島もないやつでして。
物がモノだけに、あんまり大胆にいじる気にもなれず。
大学では、友人に帰国子女率が高くそこで勇気をもって質問してみたもののやっぱり解らず。「あの低さはなに?」とかいろいろ語り合ったものですがらちが明かない。
わしの従姉妹は外国生まれ&育ちのガイジンさんですが、
なんか逆に聞きづらく(日本で考えるよりスゲー下品なことだと怒られそう)。
そうしたら(前置きながっ!)発見しました。
トイレ研究のサイトを(no、4をクリック)!!

「・・・実は50年以上昔に、風呂とトイレがまだ無くて、女性たちは性交後の陰部を清潔に保つために、このビデを使って洗ったそうなのだ。」(以上、抜粋)

セイコウ・・・SEIKO&MATSUDAですかぁー?がーん。
こ、これは知ってて友人も教えなかったのかも・・・。
そんな性の交に直結するものだったとは。てっきりメンス関係で使うものと思ってました。友人も中学以前に帰国ってパターンが多かったし
なぁんとなく。
でも、予想通り手で洗うということで良さそうなのでした。
しかし、これで全て解決ではないのです。
私が目撃したビデのなかには、真ん中に水飲み口のような、噴水の先っぽの様なものが鎮座しているものもあったんです。
あれはいったい・・・!?
海外でのウォシュレットの評判を聞くと、下から水がシューッと出るのは抵抗があるらしいので噴水状ってことはないのかな?
他のといっしょでただ水を溜めるための水道ですかね。

う~ん、誰に聞けばよいのやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月29日 (土)

大阪の叔父さん

大阪にいる弟が仕事で上京したので、
新宿で一緒に食事。
帰りの新幹線の時間もあったのでゆっくり出来なかったけど、
こっちの仕事のことを心配してくれていろいろ。
ありがたいことです。
小鳥が調子悪かったので、瑞鳥も連れていきました。
弟とは、本当に久しぶりに会ったのに、
結構はしゃいじゃって、
よくしゃべってました。
ピザもいっぱい食べたしね。
ただ、叔父さんってことは
よくわかっていなかったとは思うけど。
人混みに疲れたのか、帰りは、途中の駅で
ジュースを飲んで一休みして、ウツラウツラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月26日 (水)

そんな大統領

今日は何もない。

夜、テレビを観てたら、
ブッシュが、例の収容所の名前を正しく言えなかった。
それも言うたんびに少しずつ違って、
それが全部間違ってるの。
アブグレイブって、英語だといいにくいの?
それとも・・・・やっぱ、ブッシュだから・・・。
どっちにしても、その程度の大統領っすね。

(これが本当の26日分)

久しぶりに古本屋じゃない大きな本屋に行ったら、
ガーン、エリアーデの『シャーマニズム』が
文庫本になって出てるじゃないですか!
これだから“ちくま学芸文庫”は侮れません。
予定になかったのに買っちゃいました。
上下2巻本だから、当分楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月24日 (月)

悩む瑞鳥

瑞鳥は、保育園の誕生会の記念のノートに
大きくなったら花屋になりたい、と書いていました。
(もちろん、書いたのは先生で彼女はしゃべっただけですけど)
今日、お風呂でその話を思い出して、
「花屋さんになるんだよね。
どうしたら花屋さんになれる?」と聞くんですよ。
「お花の名前をいっぱい覚えて・・・」とか答えていたら、
「そんなの出来ない」と言って、涙目に。
ついには「お花屋さんにならない」という始末。
「じゃあ何にしようか」と聞くと、
「何にもならない」。
・・・・・
そういえば、この前も、
「怖いから、小学生になりたくない」と
泣き出したことがありました。
どうも、自分が大きくなることと、
今の自分から見た大きな人たちとの関係を
いろいろ考えると、パニックになっちゃうみたいです。

手持ちシングルの調査はまだ進みません。
CDの場合は、
マキシシングルをアルバムと一緒においてあったので、
当分ダメでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月23日 (日)

不吉な前兆

最近、カラスが多い。
5階のわが家の出窓からのぞくと、
間近の電線に10羽ぐらいのカラスが並んでいる。
なかには、羽根が窓にふれそうになるほどの距離で
飛んでいくヤツもいる。
小鳥や瑞鳥は出窓に登って大喜びで眺めているけれど、
そうとう不気味。

ビデオで「ロボコン」。
期待していただけに、やや不満。
もちろん長澤まさみになんの文句もないのだけれど、
ロボコンを知らない人がこれを観てわかるんだろうか。
監督はハウツーものにしたくなかったんだろうけれど、
ロボットの構造やゲームの規則、
そもそも高専についてとか、あまりにも不親切。
だいいちこの種の感動ならば、
本物のロボコンにかなわないのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月21日 (金)

照れる瑞鳥

瑞鳥は、そんなに悪くないけど、
悪化しないように、保育園をお休み。
午後、調子が良くなってきたので、
自転車に乗せて図書館に。
予約してあった本を受け取ってから、
その足で小鳥のお迎えに。
小鳥の保育園のセンセイたちに、
「お姉ちゃんが来たよ」とか言われて、
瑞鳥はやたらと照れていた。

ビデオで「パイレーツ・オブ・カリビアン」。
ま、私が感動するっていうタイプではないけれど、
映像、脚本、アクションとも、良くできた作品。
テレビではなく、大きなスクリーンで観るべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月20日 (木)

手が真っ黒

珍列棚で紹介する作品を選ぶために、
手持ちのレコードのリストを作ることに。
本と映画はリストがあるんだけど、
レコード、CDはリストがなかったからね。
調べてみると、
あると思っていたレコードがなかったり、
ジャケット写真がなくなっていたり、
われながら管理がずさんで悲しくなっちゃいました。
おまけに、本棚に並んだレコードを引っぱり出して
チェックしたおかげで、
手が真っ黒に。
空いた時間にしているので、
ようやくシングルレコードが1334枚あるってことが
分かったところ。
(ちなみに、これは女性ヴォーカルだけの枚数。
男性ヴォーカルと洋楽はチェックしていません。
まあ、あわせても100枚もないでしょう。)
シングルCDやアルバムもチェックするとなると、
まだまだ、当分終わりそうにない。

台風が近づいたせいか、瑞鳥に軽い喘息が。
苦しくて眠れないみたいだったので、
スチーム吸入をしたら治まって、
どうにか眠ってくれました。
明日発作がでなけりゃいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月19日 (水)

趣味のせかい

とんでもなく久しぶりに日記を書きます、酔鳥です。

あ゛~。腱鞘炎です。でもまぁ、遊びでなったんだから仕方ないんですが。
コットン糸のかぎ針に没頭しまして。
自分の分と瑞鳥の分の帽子をもくもくと4日間編んでました。
ウールなんかの冬糸は、柔らかく伸縮性があるのでこんな事には
ならないし、倍近く早い時間で編めるのですが、
コットン糸は伸びないから手に負担がかかります。
細めの糸なので、編み地の乱れも目立つので
「手が変わらないように」一気に編みたいんですよね~。

仕上がりは思ったよりもイイ感じなので気に入っています。
ローワンのデニム糸を使った(パターンもここのHPのもの)のですが
この糸は面白いです。
デニムと同じように染めているので、色落ちします。
ハンパなく。
一番濃いインディゴは、編んでいる針と手が“インク壺につっこんだ”
程染まります(洗えばおちます)。一度目の洗濯では、洗い桶が
“重油をちょっと薄めた”位濁り水がでます。
・・・というと誰も編みたがらないかんじですが
さっぱりしておしゃれな仕上がりのこの糸は、大変人気のある糸だそうです。わたしもちょっとハマってしまって、次は子供のワンピースを
編もうかなと思ってます。インディゴで!
帽子は、黒(今回から廃盤色です。ストック用が欲しいなぁ)と生成
だったのですが、こちらはほとんど色落ちしません。
でも、黒は早く色落ちさせたいのでブリーチしようかな?と思ってます。はー、楽しい。

でも、腱鞘炎(指です、特に左)ですからね。あと一日くらいは
休まないとなぁ。ムリすると続けられなくなっちゃいますもんね。
もう痛さのあまり悪夢を見るくらいなんですよ(-_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月17日 (月)



一日雨かどんより曇り。
洗濯物は乾かんし、散歩もできない。
この前古本屋で買った本をちょっと読んだり、
インターネットでちょっと調べ物をしたりしてから
ゴロゴロしてたら昼寝をしてしまう。
怠惰の極み。

夕方からずっと眠っていた小鳥は、
途中で食事や風呂に起こしても全く動ぜず、
真夜中になって元気に起床。
こっちが寝ようっていうのに暴れ回ります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月16日 (日)

自転車通園

友だちが自転車で送り迎えされてるのを
瑞鳥が羨ましがるので、
たまには良かろうと、
金曜に、自転車で保育園まで迎えに行きました。
並木道が気持ちよかったり、
点字ブロックでガタガタするのが面白かったり、
瑞鳥は大喜びでした。
電車で2駅、およそ20分程度だから、
毎日通ってもいいぐらいなんだけど、
雨降ったり、暑かったり(寒かったり)すると、
貧弱な体力の私にはちとツライ。
というわけで、これからも気候のいいときに
気が向いたら乗っけてやろうかと思っています。

土曜は、午前中に小鳥と瑞鳥を連れて近くの公園へ。
芝生の上を走ったりして、
小鳥は大はしゃぎ。
瑞鳥は、吊り橋を渡る遊具を、
怖がりながら何度もわたっていました。
ファミレスで昼食。
ミニソフトクリームのおまけで
大喜びのふたりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月14日 (金)

固い

小鳥が、保育園でウンチをしようとふんばって、
でも固すぎて出なかったそうです。
それどころか、お尻を傷つけたらしくて、
若干出血したらしいんです。
こりゃ大変。ケガしてるんじゃ浣腸もできないかも。
明日は病院に行かなくちゃ。
なんて考えていたら、夜、ウンチが出ました。
めでたしめでたし。
彼女はいつも便秘気味なんだよね。
ちょっとかわいそう。

古本屋の105円コーナーに探していた本を発見。
なんか得した気分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月13日 (木)

岡崎律子さん

ビックリしました。
昨日の報道で、歌手の岡崎律子さんが
亡くなったことを知りました。
私好みのウィスパーヴォイスで、
96年の私のbest10にも彼女の曲が入っています。
最近はアニメの主題歌(「フルーツバスケット」とか)で
活躍していたのに、本当に残念です。
デビューしたての頃にお話を聞く機会があったんですけど、
歌声通りの小柄でか細い感じの人でした。
惜しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月12日 (水)

足の裏が暑い

もう30℃を超えてしまいました。
真夏です。
夏になると、私の足の裏は異常に暑くなります。
学生時代なんかは、水を入れた洗面器に足をひたして
勉強していました。
今でも長時間コンピュータに向かうときなどは
アイスノンを足の下に敷いています。
寝るときなんかも、熱せられない場所を求めて
足をあちこち移動させています。

それに部屋がなんか臭う。
台所の生ゴミです。
これもまた暑さのせい。

虫の侵入も増えてきています。
去年、瑞鳥は「虫が増えると暑いんだよね」
とか言って、何のことかと思えば、
テレビで「蒸し暑くなります」というのを聞いて
「虫暑い」だと思っていたんですよ。
ま、間違いないけど。

ビデオで『ロッカーズ』。
時代設定とかむちゃくちゃでおバカだけど、
ストレートに陣内カントクの意気込みが伝わる
勢いのある音楽映画でした。
少なくともロッカーズだけじゃなく
ほかのバンドも含めて、
ライブシーンがカッコイイというだけで
充分に評価できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月11日 (火)

酔鳥ダウン

またしても酔鳥が風邪でダウンです。
ほかの3人もなんとなく喉の調子が良くありません。
一家そろってダウンなんてことにならなきゃいいけど。

メダカが1匹死にました。
どうも最初から、1匹の方が強くて、
もう1匹を追い回しては
エサを独り占めしていたと思ったのですが、
やっぱりオス同士がいけなかったんでしょうか。
瑞鳥はエサを上げたけど、気がついていません。
水草に隠れているとでも思っているのか、
あんまり気にしていないのか、
数が数えられないのか(そんなわけないか)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 9日 (日)

久々のライブハウス

昨日、(何年ぶりか忘れてしまうほど)久しぶりに
ライブハウスに行きました。
友人のバンドのデビューライブです。
デビューといっても結構いい年齢なんで、
どんなのやるのかと思ったら、
ビートルズ、ストーンズ、ビーチボーイズあたりを
意識しつつ、歌謡曲フレイバーをちりばめて、
クレイジー・ケン・バンドをもうちょっと
くどくなくしたみたいなバンドでした。
ま、ライブの出来は、慣れていないみたいで、
もうちょいという感じでしたが、
なかなか楽しめました。
バンド名は、ヤングクラシコバンドといいます。
どこかで見かけたら気に留めてやって。

ビデオで『蛇イチゴ』。
良かった。
凛とした一線を崩さないで踏ん張るつみきみほに
グッと来るのは当然として、
詐欺師の兄を演じる宮迫博之がまたいい。
演出の力でしょうか。納得の一本。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 6日 (木)

GW終了

やっとGWが終わりました。
前半は風邪にやられ、後半は天気にやられて、
近場で買い物をしたぐらいで、
どこにも出掛けませんでした(パチパチパチ)。
てなわけで、
ビデオを何本か観たり、
HPをいじってみたり、
その程度のGW。

瑞鳥は、毎日のように「明日保育園行くの?」と
ブーブー言ってます。
そりゃ、こっちも同じだよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 4日 (火)

つまらんことですが

めだかの名前が「1ちゃん」と「2ちゃん」に決まりました。

でも、昨日は「イチちゃん」と「ゴちゃん」で合わせて
「イチゴちゃん」と言うのだったと思います。
しょっちゅう変わるのですが、幻の名前に
ウダイちゃんというのがありました。
勿論もう一匹は「クサイちゃん」ですよね?
誰に聞いてる訳ではないですが。

オス同士のせいか、ケンカばかりしてます。
どっちか一方が強くて、弱い方を追いかけ回してます。
不憫じゃのう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 3日 (月)

ボロミア・・・(本文と関係なし)

ここの日記を書くのは久しぶり。
でも、眠鳥が書いてるしいいか・・・。

トイレは確かに本棚になってます、はい。
家中本だらけですが、ここは普段はわし(酔鳥)の本だけがあります。
ある日突然10冊前後の本が、サヴィニャックの「ボタン戦争」の
ポスターやゾーヴァーさんのカードなんかの横に出現すると
「眠鳥が何か始めそうだな・・・」と気づくのです。
今度の本の特集は、私も興味あるものなので期待してマス。

さっきまでBSで指輪物語を観ていたので
頭の中でサントラがぐるぐるしています。
・・・つ、続きが観たい!!
(や、映画館では観てるんですよ。でも続けてみたーい!)
夕方までは、「誰かの願いが叶うころ」by宇多田ヒカル
が流れてました。ごく個人的な内容を歌っているようで
もっと広い世界観を歌っているような・・・
鼻の奥がツンとしてくる曲です。
そういう映画なんですか?

アニメはみていたけど・・・。ガッチャマンに似た感じのヘルを
被ってたなぁ~とか。再放送だけど、割と好きなシリーズでした。
あと実写のスパイダーマンも。世間的にはバカにされてる番組かな。
うちのすっごい近所のビルをきゃつが這い回ったこともあるのだ!
(自慢)。よくヤクザ物のVシネにも出るんですけどねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月 1日 (土)

生きてるか

しばらく連絡をしていなかった
仕事関係の人から電話があって、
「どう?生きてる?」
まさか死んでるわけはないけれど、
大いばりで生きてるとも言えず、
「何とか」。
何せ、わが家は風邪引きさんばかりで、
悲惨な状況ですから。
ま、小鳥と瑞鳥の風邪はずいぶん良くなって
きたみたいですけど。

『ドッペルゲンガー』のビデオ。
最初のうちはユーモアもあるんだけど、
しだいに殺伐としてきて、しかも、それが大真面目。
いや、人間なんてこういうもんだよ
という気持ちも分からなくはないが、
だんだんついていけなくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »