« 2003年10月 | トップページ | 2003年12月 »

2003年11月29日 (土)

オレオレ。

実は、まだかかってきてるんですよ「たかゆきtel」。
もう出ていないらしいんですが。
いっそたかゆきになりきって、振込先を教えても良いくらい
ですよ。「たかゆき詐欺」ですね。

というよりも、こっちがおばあさんに騙されているっぽいです。
遊んでいるのかも。

小鳥も最近、ケータイでお話のまねっこをしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月27日 (木)

タカユキさ~ん

酔鳥のリクエストに応えて書いちゃうけど、
昨日おもしろい電話があったんですんですよ。
お昼過ぎに携帯が呼ぶんで、
知らない番号だと思いつつ出てみると、
聞き覚えのない老婆の声で「タカユキさんですか」。
間違ってますよと教えると、
「090-xxxx-xxxx」じゃないですかと私の番号を言ってくる。
それは私の番号ですよというと、
「タカユキがメモしていってくれたんですけどね」と半分怒っている。
「もうひとつ自宅の番号も書いてくれたんだけど」というので
そっちに掛けたらどうですかと答えると、じゃあそうしますと
シブシブ切った。
ここまで会話がスムーズに進んだわけでもなく、
話は前後に行ったり来たりして大変だったのですが、
ことはこれだけじゃすまないのでした。
電話を切って数分後。またしても呼び出し。
「タカユキ・・・」
あの老婆の声で「そちらは090-xxxx-xxxxじゃないですか」。
がーんさっきの話は何にも通じていないのか。
まあしょうがないと思いつつ説明しても、
「私も歳とってひとりだから、タカユキと話しをしようと思って」と、
繰り言を聞かされるばかり。
「じゃあ、自宅の方に掛けてみます」と不承不承電話を切ってくれた。
しかし、その数分後。またしても「タカユキー」。
私が出ると、「ああ、自宅の方に掛ければいいんですね」。
オイオイ、分かってるなら何故そうしない。

どうも私は年寄りに好かれるらしい。
街を歩いていても、電車に乗っていても、良く話しかけられる。
それも、他にもたくさん人がいるのに、
どうして私を選んだというような感じで、
わざわざ話しかけてくることもあったりするんですよ。
ついにそれが携帯にまできたかっていう感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月26日 (水)

がっつき。

今日は、小鳥のお誕生日。
子供たちはそれぞれケーキを食べました。

一人分としては大きめな丸いショートケーキを一つずつ。
瑞鳥の時も、同じものを用意したんですが
慎重派の彼女と違って、思い切りかぶりついていました。
気持ちよいくらいの一気食いでしたっ。
モチ、手づかみで。

あとは、わしの手作りブタ型かぼちゃパンなんかを出しました。
「ぐりとぐらとすみれちゃん」のすみれちゃんのママのレシピです。
(朝日新聞の土曜版に掲載)

これは、ぐりぐらの新刊ですが初出はもっと前です。
すみれちゃんが、実在の子供だということは知っていたのですが
詳しいことは、この土曜版で知ったのでした。
もうこの世にはいないすみれちゃん・・・。
この記事を読んだり写真を見たりしたあと
改めて「ぐりとぐらとすみれちゃん」を読むと
ほんとうのすみれちゃんの事が書かれているように
描写出来ていることに驚きます。
すみれちゃんが亡くなったあと、ママと文通してきた内容で
書かれた・・・ということなのですが
元気いっぱいのすみれちゃんが、確かに存在していて
そのことが伝わってきて、優しさに溢れているこの本が
もっと好きになりました。
私は、英語版と2冊持っているほどです。

今日は、眠鳥に面白い電話がかかってきたりしたのですが
そのへんは明日以降に本人が書くかな?
とにかく!小鳥ちゃん、お誕生日おめでとう。
(*^^)/。 ・:*:・゜ ★,。 ・:*:・゜☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月25日 (火)

水たたり

朝から雨。本気で降ってました。
ま、その割りにあんまり寒くなかったから助かったけど、
瑞鳥を保育園に連れていくとなると、ちょっとやっかい。
彼女が長靴で“水たたり”(恐ろしそうですけど水たまりね)に
バシャバシャ入ったり、傘を変なさしかたして
「雨って好き~」とか言って楽しんでる分だけ、
いっしょに歩く方は疲れるということですね。
回りの人に水はねないかとか、後ろから自転車来るよとか
いつも以上に気を使うんですよ。これでも。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月24日 (月)

ブルブル

寒~っ。
ここのところ、昼間は晴れて暖かかったので
今日みたいな寒さは、こたえるなぁ・・・。
でも、冬なんだしこんなもんかも。

風邪注意ですよ!
瑞鳥は、インフルエンザの予防接種をしました。
小鳥はDPT(3種混合)を打ちました。
なんだか二人とも怖がって泣く、とかしないタイプです。
痛い瞬間だけちょっと悲しそうε=(>ε<)

手が掛からない奴らですね~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月23日 (日)

真似っこ

小鳥はいろいろ真似っこが上手になっています。
ブラシで自分の髪をとかしてみたり、
服に腕を通そうとしたり、抱っこひもを持ち出して
自分からくるまってみたり、なかなか楽しめます。
なかには、瑞鳥を寝かしつけようと布団を思い切り
トントン叩いて瑞鳥を困らせたり、大きな迷惑も
あるんですけどね。
そんな小鳥ももうすぐ1歳なのかと思えば、不思議なもんです。

あらら日曜になっちゃった。
ま、いっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月21日 (金)

ジャクソン容疑者

マイケル・ジャクソンが逮捕されましたね。
彼がノーマルとは思わないけれど、
アメリカの司法制度は相当日本とは違うから、
罪に問われるかどうかは、怪しいですよ。
それにしても、ニュースで有名歌手のジャクソン容疑者とか
言われると、いったい誰のことかと思っちゃいますね。

前に書いた文庫の絶版、品切れ本の調査の続き。
いちおう、私の持ってる本は全部見てみたんだけど、
品切れ・絶版率は5割2分ってとこでした。
筒井康隆や五木寛之なんかもけっこう絶版されているんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月20日 (木)

きりたんぽ。

やぁ、ニフティーはメンテが多いなぁ。
とはいえ毎日更新してるってわけでもないので
メンテの影響は、カウンタくらいかな。

近頃の木曜日は、忙しいひじぶくろ家です。
9時から「トリック」10時から「マンハッタン・ラブ」を
見たいからなんですね。
ビデオ撮ろうか・・・ともそろそろ思い始めているのですが
多分ビデオだとあんまり見れないんじゃないかな。
まとまった時間を新たにとらなきゃならんし・・・。
いや、ビデオだからチビチビ見たってかまわないのか!?
う~ん、ま、とにかく夕飯後は4人バタバタと入浴したり
寝かしつけられたり、寝かしつけたり、そのまま寝ちゃったり
(眠鳥10時30分頃は寝てました)
・・・なのです。

ボージョレ解禁ですね~。
まだ飲んでないですけど。
お気に入りの日本酒の新酒を飲もうか・・・と思っていた
のでちょっと迷ってます。
当たり年って聞いたからなんですが。
ボジョレがやったら旨かったことが一度だけあって
あれが忘れられなくて飲むんですけど
以来まだ美味しいのにであってません。つまらんなー。
フランスでは、ちっさいバキュームカーみたいので
お店に配達されるんですよね。
乱暴でなんかかわいいっす。
ワインってウイスキーとかと違ってあんまり揺らしたり
しちゃいかん!ってきいた気がするが。
ボディーに「boire!beaujolais」って
書いてあるとか。見たことないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月18日 (火)

ぐだ~。

8日振り~の酔鳥でっす。

や~、最近子供に嫌われてまっす( ̄ー ̄)ゞ
口を開くのも面倒・・・という体質に問題あり?かも。
小鳥はわりと、わしにべったり。なんですが
瑞鳥には、もう1週間以上お風呂で「きらい」とか言われてます。
「お母さんと仲良し~♪ホントは好きじゃないんだけどね・・・。」
などなどひどいもんです┐(´~`;)┌ 
モチベーション下がりまくりなんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月15日 (土)

納豆祭り

先日近くの神社のお酉様に行ったんだけど、
瑞鳥ときたら「納豆の祭りまた行こうね」と
わけわかなことを言い出しました。
よくよく聞くと、お酉様のポスターに描かれていた
熊手とお多福のイラストのことを言ってるらしいんですよ。
勘のいい人は分かりましたね。
お多福→おかめ→おかめ納豆→納豆の祭りという連想です。
うちの納豆がいつもおかめ納豆というわけじゃないのに、
刷り込まれちゃってるんですね。
ほんと、瑞鳥は細かいことをもいつチェックしてます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月13日 (木)

函館特集

昨日借りてきたビデオは、
星に願いを。」と「オー・ド・ヴィ」の2本。
偶然だけど、2本とも私のふるさと函館が舞台。
古い港町だから、洋館や倉庫など昔からの建物もあるし、
地形もユニークだから、けっこう映画に出て来ますね。
こんど映画紹介の時にまとめておきましょうか。

「オー・ド・ヴィ」はまだ見ていないけど、
「星に願いを。」は、香港映画「星願」のリメイクで、
事故で死んだ青年が恋人に想いを伝えるために現れるという
ファンタジー。
喪の時間っていうんだっけ、大切な人を亡くしたときに
それを納得するまでの時間のこと。きっとそんなことを
表しているんでしょう。
ちょっと子供っぽい気もするけど、
丁寧に作られた作品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月12日 (水)

ヘルメス小僧

昨日は上野まで大英博物館の至宝展を見に行ってきました。
雨の中、朝いちばんで行ったおかげで15分待ちで入場。
正解でした(昼過ぎに行ってたら1時間以上待ちだったからね)。
内容は、大英博物館の入場者を圧倒するような量とはほど遠く、
かといって、これぞという目玉があるわけでもなかったけれど、
古代エジプトから中世のヨーロッパやアジアの国々まで
時代や地域を超越して世界中を網羅。私のように興味が
散漫な人間にはかえって飽きなくて良かったのかも。
アッシリアのライオンのレリーフ。呪いの込められた記念碑。
ディオニュソス像の可愛い○ン○ン。ヘルメス小僧、いや小像
(ホント小僧というのがピッタリくるいたずらっぽい像なんですよ)。
サン・ドゥニの水晶。ボスの原画。ペルーの体育座りをする女性像。
・・・・など、楽しめました。
お目当てのルイス島のチェス駒のレプリカが品切れだったので、
酔鳥はちょっとがっかりしていましたけど。

先日の総選挙。開票速報が始まるやいなや各局が結果予想を
出していましたけど、これが大はずれの連続。
面白くなりそうと思っていたら、結局、元の木阿弥のような
結果になってしまって、あれは何だったんでしょうか。
ちなみに私の予想は小選挙区で249勝31敗。
いまさらですけど、つい自慢したくて。
でも、それがどうしたっていうことですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月10日 (月)

石松並のヘディング。

昨日のバザーで購入してきた「パンチングボール」という
大きな風船によるバレーボールが、流行中だ。

これをやっていると、瑞鳥などは発作が出そうなほど笑い転げ
走り回る。とっても楽しそうだ。
しかし、「おすわり・はいはい」中心の者は取り残されがち・・・
ということで、発明されたのが
赤ん坊ラケット!!

解説せねばなるまい。
これは、通常手でボールを打つところを赤ん坊で打つという
画期的なプレイなのでR。(→嵐山編集長)

お愛想っぽいが、笑っているので虐待問題はクリアーとみている。
しょうもないことで汗をかく、ひじぶくろ一家でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月 9日 (日)

英語はからっぺた。

選挙の帰りに、近くのインターナショナルスクールのバザーを
覗いてきました。

普段縁のないところなので、興味津々で出掛けていきました。
ウチのあるマンションに、貼ってあったポスターに書いてある
言葉が(カタカナだったのですけど)ほっとんど分からなかった
もんで・・・。

いや~。多国籍!!
ホントに普段あんまり考えないような小さめの国(失礼なのか?)
までい~っぱいお料理の模擬店がでていました。
変わったところでは、フェイスペインティング・ヘナペインティング
・ひもによる眉毛剃り(!)なんてものまである~( ゚_゚;)。
「なるほど・ザ・ワールド」(古~)で見た、あの痛そうな奴!
興味はあったけど、眉毛生えまくりの酔鳥はエライ目に合いそう
なので止めときました。
サモサっていろんな国で食しているんですなぁ~。
スパイシーで美味しかったなぁ。
あと、フィリピンのチキンアドボも旨かった!
アメリカ~ン!なケーキも可愛くて、可能姉妹メロメロでした。

あぁいう学校は、こだわりが少なそうで(想像です)いいなぁー。
来年も行きたいな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月 7日 (金)

はい、おめでとう。

昨日から、瑞鳥に眠鳥の誕生日のことを
教えていたのですがあんまり理解してないようでした。

でも、今朝保育園に着いて「出席ノート」にシールを貼るとき
(自分で好きなシールを日付の所に張る習慣なんです)
「今日は、お父さんのお誕生日だから葉っぱのシールね。」
ペタン。
「はい、おめでとう。」
と。
それ、自分のノートじゃん!
しかも、葉っぱのシールは「なんでもない昨日」も張ってたジャン!

ですが、夕食の時にはちゃんと「おめでとう!」を連発していました。
ちょっとうるさいくらいでしたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月 6日 (木)

赤の広場

明日は、わたくし眠鳥の誕生日。
今から10数年前までは、誕生日というと
モスクワの赤の広場で大パレードがおこなわれていました。
ロシア10月革命の記念日でしたからね。
おかげで気分が盛り上がったものですが、
ソビエト連邦が崩壊してからというもの
まったく祝ってくれなくなりました。
いまだになんか損をしたような寂しい気分です。

あ、そういえば、この前書いた絶版文庫本のことですが、
いちおう岩波と新潮の分を見てみたんですけど、
予想通り半分以上は絶版もしくは品切れでした。
まあ岩波なら、ツルゲーネフが全滅といっても
ときどき重版してくれるだろうから許せるんだけど、
新潮のアップダイクや福永武彦がほとんど絶版というのは
どうなんだろう。伊藤整ならともかくもう読まれないんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月 4日 (火)

ピザ~。

1週間のうち、2回もピザですよ。
宅配じゃないですよ。
宅配ピザ好きだけど、高いからあんまり頼まないッス。

1回は、生地から作りました。
パンと違って、二次発酵なしでしかも「魚焼きグリル」で
焼いたので、かなり短時間。

☆どんなレシピでも良いんですが、生地を作り
オーブントースターのトレイ型にのばしておいて(専用の器があれば
もっと良いんだろうが・・・)、型にホイルを巻いて
サラダ油を塗ったところに、ポンとおいて空焼き(中火)1分半。
裏返してまた1分。両面焼きグリルなら3分くらい。
具材を乗っけて、また1分。
バンバン焼いて、どんどん食べられて良いです。

2回目のは、もっと簡単。
わしの、乾物の師匠(勝手にいっている)奥薗さんのアイデアです。
「庄内ふのピザ」
細長い、板状の「ふ」にピザソースを塗ってチーズを乗せて
オーブントースターで焼くだけ~♪
軽食にピッタリ。
ただ、ウチの半径1Km内で庄内ふの板状のやつが手に入らない。
細かく切ったのは、売ってるんだけど。
もっと売ってくれないかな~。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月 3日 (月)

IQエンジン、好きだったなぁ。

今日、TV朝日でやっていた「IQテスト」の番組
つい参加してしまいました。
ご飯を食べたり、柿を剥いたりしながらやったせいか、
東大の平均には及ばずがっかり。(勝つ気だったという・・・。)
眠鳥にも、負けてました。
がっかり。
予想通りで、つまんないなー。
眠鳥は、こういうのって大抵出来る人なんですよ。
わしは、幼児期にIQテストにきたドイツ人にぼろくそ言われた
・・・とか大抵そんな記憶ですね(^^;
なんかスゴイ能力とかが発見された験しがない。
つまらーん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年11月 1日 (土)

絶版文庫

あ、そうそう絶版だったカルヴィーノの「柔かい月」が
ハヤカワとは別の文庫から出ましたね。
「シルトの岸辺」に続いて嬉しいことですが、
そもそもカルヴィーノが絶版になっているなんて犯罪的ですよね。
今度、私の所有している文庫本で何が絶版もしくは
品切れになっているか調べてみようかなとか、思っています。
岩波のツルゲーネフがかなり品切れになっていて
がっかりしたことがあったからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年10月 | トップページ | 2003年12月 »